4月16日・画面に収まりきらない

今日は朝からずっと、とても良いお天気でした。
午後まで日差しが暖かで、風も大してなくて、春でもなかなかこういう日は少ないです。

今日は元太郎が、朝から出かけたので、さちたろうとしおりで散歩。
阿須公園へ行きました。

いつもと同じワンズの遊ぶ様子を撮った写真だけど、いいお天気で、まだ咲いている桜の花や、若葉色の山を背景にした景色の中、遊ぶ姿は気持ち良さそう。

ワンズはよく遊びました。
ただ、気温が高くなると、すぐに息が上がってしまって、寒い時ほど長くは遊べないようです。
自分で桜の木の木陰まで走ってきて、ちょっと休憩だって。。。
水を飲んで、しばらく木陰で匂いを嗅いだり土を舐めたり。。。さあ帰るか。

元太郎が出かけたのは、府中の生涯学習センター。
今日は、元太郎が講師をしている日本画サークルの展覧会、「香樹会展」の搬入です。

毎年1回、春に行ってきた 「香樹会展」ですが、 今回が第20回目だそうです。
以前に比べるとメンバーも減ったので、出品点数もだいぶ少なくなったとのことですが、それでも約30点の力作が集まったそうです。

皆さん慣れているので、飾りつけはすぐに終了し、元太郎が講評を行う時間もあったそうです。
府中市生涯学習センターの3階壁面で、1週間ほど展示されるそうです。

帰宅後の元太郎は、迷路絵本の4枚目イラストに取り掛かっています。
線画を始めたところですが、まだ題材の理解が十分できていないので、しばらく動画などの資料を見てから、ようやく開始。
でも、一度描いたものを消して、場所を変えて描きなおしたりしています。
正しい形を調べながら描いていたら、画面に収まりきらなくなったんだって。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA