4月15日・厳重に梱包

朝からよく晴れて、暖かです。
予報でも5月の陽気になるとのことだけど、なんとなく上着を手放せないです。

散歩は元太郎としおりで、阿須公園へ。
写真の色合いからも、春らしいうららかな感じが漂ってきます。

いつもの広場でロングリード。なんだか久しぶりな感じだね。

今日のファービーはいつもと違う。

こはるちゃんも、ちょっと久しぶりのボール遊びに大喜びです。

午後、臭くなってきたワンのシャンプーをしました。
気配を感じて、ハウスの奥の方に逃げ隠れているファービーを無理やり連れ出して、洗い終わったところ。
ドライヤーになればひと安心で、やっとゆとりが出てきたファービーです。

次はこはる。こはるはシャンプーだけでなく、ドライヤーも嫌い。
顔にタオルをかけて目隠しすれば大人しくしているけど、タオルが外れると逃げ回るから大変。
ファービーよりも毛質が乾きにくくて時間もかかる。もう少しだから頑張って!!

元太郎は、愛媛県の博物館からのご依頼で、画像データをあれこれお貸しすることになりました。
最近は、データ量の多い高画質のイラスト画像は、クラウドを使って保存しています。
そこからデータをダウンロードして、印刷向けのPhotoshopファイルと、汎用性の高いJPGファイルの両方の保存形式でまとめ、最後はDVDに焼きました。

そして、以前に博物館のご協力を得て描いた松山城の復元イラストは、原画をお送りすることになりました。
額装が終わって一段落したところ。
このあと、額の箱やDVDなどを入れる外箱を作ってました。
額はガラスではなく割れにくいアクリルガラスが入っていますが、それでも傷つかないよう厳重に梱包します。
夕方までかかったから、荷物の発送は明日だね。

夜は、迷路絵本の新しい原画に取り掛かるため、まずは下絵を原画の大きさに拡大コピー。
A3の紙2枚に分割してコピーし、貼り合わせるところです。
これから迷路のコースやかくし絵などを確認し、修正箇所をチェックしてから本画用紙に固定します。

しおりは、昨日に続いて迷路絵本2枚目の色塗り中。
やっと、迷路絵本の原画を2人の分担作業で描くサイクルが、できてきました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA