4月9日・山に引かれて寄り道

昨夜は雨で、近くで雹が降ったところもあったそうな。。。
でも今朝は一転、いいお天気です。

いつものように午前中にワンズを車に乗せて、阿須公園に向かった元太郎としおり、途中で寄り道したようです。
桜が散り始め、若葉が出始めた山があんまり綺麗なので、元太郎が山裾の道に入って車を停め、写真を取り出したんだそうな。
で、元太郎が撮った写真の一つがこれ。若葉や桜の色を撮ることに重点を置いているようです。

一方、ほぼ同じ所をしおりが撮った写真がこれ。
飛行機雲がドラマチックでカッコいい!
同じ場所でも、こんなに違った雰囲気に撮れるんですね。

阿須公園は風が強かったそうですが、こはるは元気にボール遊びを楽しんできたようです。

しばらくのんびりしてたファービーも、一休みしたら、俊敏にボールを追い始めたそうな。
こはるとペースは違っても、ファービーなりに遊んでくれればいいよね。

阿須公園から見た山の景色。この季節は、1週間もすれば色が全然違っています。
山の近くに住むものには、一年で一番、景色が楽しい季節です。(花粉には悩まされるけど)

元太郎は、午後から近くの公民館で日本画サークルのご指導。
みんなでそろって布を使った日本画を描くことになり、今日はその下準備として、和紙をパネル張りしました。
経験が多い方にはパネル張りも手慣れた作業ですが、メンバーの中には紙のパネル張り事態が初めてという方も数人いたので、元太郎も丁寧に説明しながら紙を張ったそうです。
今日は大体この作業で時間が過ぎたようですが、パネル張りを覚えておけば、紙に描く絵も幅が広がります。

帰宅後は、このイラストの仕上げ作業を続けています。
空は雰囲気が出てきましたが、全体としては、まだまだかかりそうです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA