1月17日・つい、ご褒美を

今日は快晴です。
風がなく、日中はとても暖かでした。

朝の散歩は元太郎。
元太郎とさちたろうがそれぞれ10時半過ぎに出かけるので、今日は、歩くだけの散歩にしました。

2匹で何に集中しているのかと思ったら、指の先にご褒美の餌が。。。
1人で2匹連れて散歩だと、ファービーも自分の意思に反して早く歩くことになったり、こはるもいつもより待たされたりするので「よく我慢したね。よしよし」と、ついご褒美を使いがちです。

朝、歩くだけの散歩だったので、夕方も散歩に出ました。

さちたろうとしおりで、夕方も近所を歩く散歩です。
ファービーが、匂いを嗅いだり、用を足したり、なかなか来ないので、待ってる時間が多かったこはるちゃん。
「お座り」の指示にちゃんと従って、いい子に座ってます。

アイコンタクトもバッチリ。
できる時はできる子なんだけど、すぐ忘れて、引っ張り出すのが困ったちゃんです。

ちゃんとアイコンタクトしながらついて歩く姿はとっても可愛い。

もちろん、ファービーもちゃんとできます!!
ご褒美さえもらえれば。。。

元太郎は午後から府中市の日本画サークル「たちばな会」へ。
1月は、いつもより早く集まってお食事会をするのが恒例だそうで、今日も皆さんで楽しく歓談。

1時半からは3時間のサークル活動。
今日は、各自のペースで自分の絵を描く学習ですが、去年の暮れに全員でトライしていただいた「もみ紙」を使って、新しい絵を描く方も結構いらっしゃったそうです。
ただ技法を試すだけでなく、実際に応用できると身につきますし、講師の元太郎としてもご指導のし甲斐があるようです。

帰宅してからは、引き続き迷路絵本のラフスケッチ。
9枚目のラフはほぼ完成ですが、これと連動するもう一枚は、鉛筆書きで作っていた構図を考え直すことにしたそうで、新たな紙を準備しました。

投稿者: さちたろう

さちたろう/ かくし絵・迷路絵本&歴史考証イラストレーターの香川元太郎の妻です。 日本画が趣味です。香川GALLERYの管理人です。