1月12日・絵と文章を行き来して

曇り空で、超寒い日になりました。
今年一番、冬らしい日です。夜には雨も。。。雪になるかなあ?

散歩は今日も阿須公園。10時半過ぎに元太郎としおりで行ってくれました。
フリスビーに向かってダッシュするこはる。

こちらはボールを運ぶファービー。こんな寒い日なのに、嫌がらず頑張ってるね。

ファービーもなかなか俊敏です。

そして、家に帰ってくると、暖かいところを探してお昼寝。
今日は元太郎の仕事机の下の電気あんか。甘えられて暖か。
午後に、元太郎のいとこにあたる方が、久々に訪ねてくださったのですが、そういう時は大喜びで大興奮。ファービーもウレションしちゃったね。

手乗りこはる。
ブログを各作業中、写真や動画の整理をしていたら、動画のファービーに反応して、この状態に。
さちたろうの腕に乗っかって、バランスを取ってます。重い。。。

その動画がこれ。「持ってこい」ができたファービー。

元太郎は迷路のラフスケッチ7枚目完成。
なかなか1日1枚ペースとまではいきませんが、1枚目の頃よりスピードアップしてるかな?
でも、描いてみると一つ前のシーン(上)と、ちょっと印象が近くなりそう。そこで、前のシーンに描き足して迷路の道を変え、さらにもう一つ前のシーン(右)と順番を入れ替えることにしたそうです。

そうした修正に合わせて、文章も入れ替えて修正。
先に文章から始めますが、実際に絵を描いてみると、題材の制約や迷路の都合やらで、想定通りにならないことはしょっちゅう。
そこで文章も書き直し、絵作りと作業を行き来しながらまとめていきます。
さちたろうも一緒に作った『光の杖』では、3人の担当がはっきり分かれていたので、この作業での意見のすり合わせが大変でした。
今回の迷路絵本は、元太郎が文章と絵のラフスケッチを両方やっているので、その苦労はなさそう。夜からは8枚目に突入です!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA