1月9日・朝日小学生新聞、連載開始

今日はとにかく北風が強くて寒かった。
日差しは暖かなのに。。。

今日は元太郎が朝から講師の仕事で出かけたので、しおりとさちたろうで、時間のやりくりをし、家事の前に散歩へ行くことに。。。

まずはさちたろうとこはる。久しぶりに歩いて川方面へ散歩に行きました。
帰ってから、家の中で走り回って運動量の足りない分を発散してました。
ファービーにぶつかってすごく怒られたけど。。。

ちょっと遅れて、ファービーはしおりと近所の散歩です。
暖かだと思って、アウターを着せなかったら、寒い!!
ファービーは、当然、早く帰りたい。

そんなところで、帰ってきたこはると遭遇。
まだウンチが出てないのに帰ろうとするファービーを、押しとどめ、こはるも付き合って、ちゃんと用を足してから、一緒に帰りました。

そして、夕方。朝、歩くだけの散歩だと運動量が少ないので、夕方も散歩へ行くことに。
出かけていたさちたろうが帰ってきたところで、支度をしてみんな一緒に出ました。

しおりがこはるを連れ、さちたろうがファービー担当です。
こはるは最初引っ張り気味だったけど、しおりがうまく誘導して、途中からはとてもいい子で歩いてました。

家を出て、まだそんなに歩いていないのに、ファービーがピタッと止まって動かない。。。
足底筋膜炎のさちたろうも、足が痛くなっていたところでした。ここでファービーはこはると別れ、Uターンです。

こはるはそのまま、神社の横の階段を降り、川の方へ行ってきたようです。
ファービーが来ないので、しばらくは振り返って待っていてくれたそうですが。。。こはるはそれなりに運動量が必要だから、ひとりで歩くときがあるのも仕方ないね。

元太郎がサークルの活動の様子を写真に撮ってきてくれました。
ここからは元太郎の報告です。

午前中は府中の市民会館「ルミエール府中」で行っているデッサンのサークル「えんぴつの会」へ。
今日のモチーフは、パンを中心に持ち寄っていただきました。
まずは構図を考えてモチーフ組みから。

10時から始めて、2時間だけのサークルですが、12時が近づいたころには、もう皆さん作品が形になってきています。
今回は、来月もこの続きを描く予定ですから、けっこう完成度の高い作品が期待できます!
現在メンバーは6人ですが、皆さん積極的に楽しんで制作しています。

午後は「府中市生涯学習センター」へ移動して日本画サークル「しらうめ会」の講師です。
こちらは歴史あるサークルなのですが、高齢化で少しずつメンバーが減り、今年度いっぱいで解散することになりました。
と言っても、えんぴつの会と同じ6人なのですが、お仲間グループの「たちばな会」もあるので、そちらが吸収合併することになっています。
このメンバーではあと2回ですが、皆さん変わらず自分のペースで絵を描いていらっしゃいました。

掲載紙のご紹介です。「朝日小学生新聞」で、今年から迷路の連載が始まっています!
今週の7日に掲載された新聞が届きました。

毎週月曜日の最後のページに「迷路で遊ぼう」が載ります。迷路絵本シリーズから厳選した場面を使って、迷路とかくし絵遊びができるコーナー。初回は『乗り物の迷路』からでした。
これを含めて10回連載。来週の月曜(14日)は『おもちゃの迷路』の1場面が載る予定です。
ご購読の方は、どうぞ遊んでみてください!

投稿者: さちたろう

さちたろう/ かくし絵・迷路絵本&歴史考証イラストレーターの香川元太郎の妻です。 日本画が趣味です。香川GALLERYの管理人です。