11月30日・合成あと一息


昨夜も雨が降ったけど、今朝は快晴です。


天を仰ぐファービー。
元太郎と近所に散歩に行って、祈りたくなったんでしょうか?


こはるはさちたろうと川へ。
川の脇の遊歩道の入り口にある石。どうやらマーキングスポットのようで、丹念に匂いを嗅いでいました。あんまり鼻をくっつけないでね。


夕方の散歩は元太郎としおり。
なんだか突然ダッシュ!!
たまに走りたくなるファービー。ファービーが走るとこはるも負けじと走り出します。


家の一番近くにある神社へ。
イチョウの葉っぱの絨毯です。
明日から12月。もう冬だね。


元太郎としおりは、今日も既存のイラスト加筆の仕事。
しおりが既存のイラストをデータ化し、元太郎がそこに別紙で描いた加筆部分を合成し、完成したデータをしおりが出版社に送ります。
アドビのクラウドで、データ共有しながらの作業です。
合成作業はPhotoshopですし、出版社にお送りするデータは「××ふぁいる便」などのストレージサービス、印刷用データの保存はGoogleのクラウド。
元太郎がこの仕事を始めた時から、イラスト自体はずっと手描きですが、周辺の作業はデジタル化されました。
加筆イラスト7枚中、5枚は完成したそうで、あと一息!

掲載誌のご紹介です。

明石城のガイドブックです。「攻城団」さんが明石観光協会との共同発行(たぶん)で作ったようです。明石城は、来年が築城400年ということで、色々動きがあるようです。


元太郎が描いたのは、築城当時の明石城。
少し時代が下ってからの明石城は城ラマさんも模型を作られていますし、最近城のイラストで注目の富永商太さんも新たに描かれたそうで、色々な時代設定の復元を見比べるのも楽しそうです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA