11月25日・額装、現在進行中


ちょっと雲が多いけど、気持ちよく晴れてます。


樹の葉が色づき秋が深まりました。
柔らかく晴れて、お散歩日和です。
昨日の夜に可児市から帰ってきた元太郎、今朝は朝から日本画サークルの講師の仕事で出かけました。
朝の散歩はさちたろうと、まずはこはる。
少し違うコースを歩きたかったけど、こはるが行き慣れたコースの方へ引っ張るから、今朝も同じコースでした。


こはるの後はファービー。
初めましてのコロちゃん、2歳のポメラニアンです。
とっても大人しい子で、ファービーもビビらず、挨拶できました。


近所のTさんのところのハッピーくん。
急ぐと前足が上がったまま、後ろ足で歩くそうな。
このまま横断歩道も渡るんだそうです。すごいね。


夕方の散歩は阿須公園。
夕焼けの最後のところに間に合いました。


車から降りて、すぐに広場に向かいますが、こはるがすごく引っ張ってます。
早く遊びたいのはわかるけど、それはいけない!!


こはるはフリスビーで遊び、ファービーは少しだけボール遊びをしました。
もうすっかり夜のよう。。。


しおりとさちたろうは、12月に予定されている、お城エキスポに出品する城イラストを額に収める作業をしています。現在進行形。。。
額には以前原画展に出品したイラストが入ったままになっているから、それを出して、片付け、改めて出品するイラストとイラストの大きさに合うマットを収める。。。。とちょっと手間のかかる作業です。
全部で28枚、額に収めます。今晩中に終わらせたいんだけど、マットが足りないかも。。。。


今日の日本画サークルの様子。
先月はモデルさんのデッサンでしたが、今日は通常の日本画制作。
公募展に大作を出される方もいるので、日本画制作も熱が入ります。
元太郎も、先日観に行った日展の図録を持っていき、最近の傾向やこれからの方向性などを皆さんとご相談したそうです。


元太郎が昨日、一昨日に出演した「山城に行こう」イベントの写真が届きました。
これは一昨日のトークショーの様子だそうです。
左端が元太郎、隣が加藤理文先生(日本城郭協会)、春風亭昇太師匠(城好き芸能人筆頭)、宮下英樹さん(「センゴク」の漫画家)、中井均先生(滋賀大教授)、萩原さちこさん(お城ライター)、手を挙げているのが司会の長沼さん(可児市職員・イベントの仕掛人)だそうです。


豪華メンバーそろい過ぎ?トークショーに慣れた皆様。
一人ひとりの時間はそれほど多くないので、元太郎もほぼ準備なしで壇上に上がったそうですが、まあまあそれなりにこなせたそうで。。。
ご来場の皆様も大半の方はお城ファンということで、ちょっとお客様に甘えた形かな?
元太郎も自分が楽しむほうが多かったようで、皆様ありがとうございました。

投稿者: さちたろう

さちたろう/ かくし絵・迷路絵本&歴史考証イラストレーターの香川元太郎の妻です。 日本画が趣味です。香川GALLERYの管理人です。