11月4日・歴史群像の城カレンダー


曇り空です。
ここのところ天気が良かったから、久しぶりの曇り空です。
午後には雨も降ってきました。


朝の散歩は元太郎とさちたろう。
今日は一緒に出発です。


入り口でゴネたファービーですが、励まし引っ張ったら、渋々歩き出しました。


二人で連れていると、道の左右に分かれたり、前後入れ替わったりしながら、それぞれ気ままに歩きます。
人とすれ違う時や、車の通る道では危ないから、ちゃんと付いて歩くようにさせていますが。。。


久しぶりのハヤテくんです。
もう12歳になったそうです。でも、まだまだ元気!!
久しぶりすぎて、こはるがちょっと興奮気味でした。
挨拶はしたけど、そのあとは落ち着かなかったね。


午後、西武公民館で今日までやっていた、文化祭の展示を、見に行きました。
日本画サークルの生徒さんにもお会いして、絵を観ながらお話しました。


今回さちたろうが出品した作品です。
搬入当日まで描いてなんとか間に合いました。


元太郎は、明石城の色付け中。
線画は長くかかったけど、色に入ったら一気に進みました。
まだ完成にはいくつか工程があるそうですが、だいぶ仕上げが見えてきたようです。

掲載誌のご紹介です。

『歴史群像』12月号と、付録のカレンダー。
今回の特集は、田原坂の戦い。その次の記事は小牧長久手合戦。
第二次世界大戦の記事がメインになることが多い歴群ですが、今回は日本国内の合戦がクローズアップされています。


「戦国の城」は、千葉県の坂田城。
まさに「戦国時代の土の城」という感じです。


そしてカレンダーも、戦国の城!
元太郎のお城イラストが、歴群の付録カレンダーになるのは2回目ですが、今回は前回以上に戦国色の強い城が並びました(真田丸のように、時代では江戸時代に入るものもありますが)。
お城好きの皆様、ぜひどうぞ。


これは週刊朝日の11月9日号です。
巻頭グラビア「マニアの本棚」に、お城ライターのいなもとかおりさんが登場。
「とっておきの一冊」(左下)に、元太郎の『ワイド&パノラマ 復元・鳥瞰 日本の城』を選んでくださいました。
ありがとうございます!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA