6月16日・イラスト集の見本が届きました!


朝から雨!!と思い込んでいたけど、ずっと曇りだったみたい。。。
雨ということにして、家事やら模様替えやらをして、朝の散歩はパスしてしまいました。


今日は重たい荷物が2つ届きました。
一つはプリントパックで印刷したお城の絵葉書。


関東、関西のお城を10城。
関東はほとんど戦国時代の城でした(^_^;)
藤枝市と島田市での講演、ワークショップの時にプレゼントできるよう、しおりが急いで注文したもので、なんとか間に合いました(^^)


こちらは学研プラスから発売される、元太郎のイラスト集。
まだ見本で、本屋さんに並ぶのは22日頃(Amazon等では19日になってます)


本の形状の
は聞いていたけど、実際手に取って開いてみるとこんな感じ。
メインの100枚は全て折込み!開かないと見れない面倒くささはあるけれど、ノドにかからず、描いたイラストそのままが見れるのはすごいかも!!


本を閉じたところはこんな感じ。
「これだけ折込みが入る本、初めて見たよ。折込みの分、小口の厚さが倍になって広がるから、ノドに調整のための厚紙が入るんだね。」(元)
復元イラストが目いっぱい詰まった、ちょっとゴージャスな感じの本になりました。


雨が降っていないなら、行かないとね、と出かけた夕方の散歩。
出てみると、霧雨の様な雨が降ってるじゃん!!
でも、昨日の夕方も雨で散歩してなかったから、ファービーも行く気満々で、まったく嫌がらずでした。


草が濡れてるから、阿須はやめて、いつものコースを歩く散歩でしたが、それでも、外は楽しい!!


こうして匂いを嗅ぐのも、犬にとってはストレス発散になるんだそうな。


今日から島田市博物館と藤枝市郷土博物館では元太郎の原画展が開かれていますが、元太郎はこの線画を進めています。
『忍者の迷路』10枚目ですが、半分くらいいったでしょうか。
明日いっぱいで線画を終わらせるのが目標だそうで、時間を惜しんで頑張っています。

投稿者: さちたろう

さちたろう/ かくし絵・迷路絵本&歴史考証イラストレーターの香川元太郎の妻です。 日本画が趣味です。香川GALLERYの管理人です。