8月21日・背景待ち

今朝も曇り空ですが、日中は最近にしては日差しが強く、気温も上がりました。

昨日は雨が降らなかったかと思いきや、夜になって結構降ったので、朝の散歩の時は水たまりがまたまた大きくなりました。

久しぶりに河原に降りてみました。水際まで行ったら、地面がドロドロで耳の先に泥が着いてしまった。
ファービーは口の周り、こはるは耳の先が最も汚れる場所です。

夕方の散歩は歩く散歩。
山の方の住宅地を歩きました。
川方面はよく行くけど、山方面、それも今日歩いた場所は初めてで、しおりもワンズもとっても新鮮だったようです。

山なので、各家に石垣がある家がたくさんあり、とっても趣がありました。
石垣の下にひまわりが満開でした。

元太郎は、新作絵本用の背景を描いています。
さちたろうも志織もこの背景を待っているので、急ぎたいところ。
せめて線画は今日のうちに終わらせたい!

福島から写真が届きました。

福島市の児童施設「こむこむ」で行われている企画展「カブトムシキングダム」です。
色々ある中に、『昆虫の迷路』の拡大パネルも展示されています。
展示準備の写真は以前ご紹介しましたが、展覧会が始まって、お客さんが入っている様子を送って頂きました。
けっこう賑わってます( ^ω^ )

「こむこむ」では、過去に2回、迷路絵本をテーマにした企画展を行なっていただいていますし、元太郎も『忍者の迷路』を描き下ろすなど、お世話になっています。
特に展示制作会社のSさんには、先日の郡山での「絵本ワールド」にも来ていただいて、今回も写真を送って頂きました。

この展覧会も27日まで。あと1週間です。
会場には生きているカブトムシも(しょっちゅうお亡くなりになるそうですが)いるそうですよ。
みんな楽しんで下さいね!

投稿者: さちたろう

さちたろう/ かくし絵・迷路絵本&歴史考証イラストレーターの香川元太郎の妻です。 日本画が趣味です。香川GALLERYの管理人です。