5月6日・やっと線画だけは全部終わり


外はちょっと暑いぐらいの気温です。
日差しが強く日向は暑いけど、日陰は涼しい。
家の中も今日は暑くて、窓を開けて風を通したら爽やかで気持ちがよかったです。


日向を歩いていると、人も犬も暑い!!
こはるもファービーも舌が出てる。。。


元太郎とファービーが河原へ降りてる間、こはるとさちたろうは日陰で休憩。


ファービーが帰って来たところで水を飲んで、さあ帰ろう!!


夕方の散歩は阿須公園。5時ごろ家を出たのにまだ暑い!!
日没の時間がずいぶん遅くなって来てるから、5時ではまだまだ暑いです。
柴こはちゃんといきなりバトル。お互いすごい顔になってるよ!!


パピヨンのノンノンちゃんとの遊びはこはるが低くなって。。。
体の小さいノンノンちゃんの方が強いみたいです。


弁慶くんとファービー。どちらもあまり動きたくないタイプ。尻尾の形も似てる(^^)


元太郎は今日もこの線画を進めて、夜に完成!
迷路絵本の新作『おもちゃの迷路』に入るメインのイラスト12枚、やっと線画だけは全部終わりました。


線画の終わったイラストは、ずっとしおりが色ぬりを進めています。
毎ページ出てくる決まったキャラクターを始め、そのページごとにモチーフなるものの彩色をしています。
手間のかかるものは大体しおりが着色しているのですが、かくし絵や、絵の全体を作って仕上げるのは元太郎。
これからは元太郎の仕事も仕上げ作業が続くはずです。


一昨日に松山市のいよてつ高島屋で行った迷路遊び会が、今日の愛媛新聞で記事になっていたそうです。
紀伊国屋書店さんのイベントでしたが、個性的な店長さんは、以前大阪のお店でもイベントを行っていただいた方だそうで、記事、喜んでくださったんじゃないかな・・・。

さて、今日は掲載誌も届きました。

『歴史群像』6月号、創刊25周年の記念号だそうです。
その創刊号から、元太郎はずっとイラストレーターとして使っていただいています。
当初は、ヨーロッパものなど、世界史イラストもずいぶん描いたりして、いろいろ経験を積ませていただきました。
改めて感謝申し上げます。


今回のイラストは、西股先生監修の古宮城。
丘全体に堀が張り巡らされた城は戦国の城の面白さが詰まっているんだって。
でも、歴史群像の見本誌が送られて来たってことは、もう次の城を描かないといけない時期!
先日打ち合わせも終わっていて、実は今週末にラフスケッチを描くお約束。
迷路絵本の仕上げの前に、まずはそれを片付けないと、です。

投稿者: さちたろう

さちたろう/ かくし絵・迷路絵本&歴史考証イラストレーターの香川元太郎の妻です。 日本画が趣味です。香川GALLERYの管理人です。