4月25日・それぞれ次のイラストへ


今日は爽やかに晴れました。


朝一、まだちょっと眠いこはるにしおりがちょっかいを出してます。
まだまだ赤ちゃん。。。


朝の散歩であったトイプードルの女の子10歳のモカちゃん。
ファービーがとっても気に入ったようで、積極的にご挨拶。


次にあったのは黒ラブのレオ君8ヶ月。とっても元気でパワフル!!
飼い主さんはこの子の前にも黒ラブを飼っていた方で、このはがいた頃からの知り合いでした。
ファービーはこの子は苦手みたいでフェードアウトしてます。


珍しくワンちゃんにいっぱい会えて、テンション高めのこはる、引っ張り気味に歩いてます。
お友達が増えるのは楽しいね。


河原の菜の花がとっても綺麗。自生の菜の花です。


夕方の散歩であった紀州犬のキイちゃん8ヶ月。
以前よく会っていたミソ君の弟分です。とってもビビリで、時間をかけて、匂いを嗅ぐところまでできた!!だんだん慣れて、お友達になってね。
ミソ君はお姉さんと関西に引っ越してしまったそうで、どうりで最近会えないと思った。


散歩に出たのが6時近かったので、朝のコースとほぼ同じコースを歩く散歩です。
ファービーの歩みがゆっくり。。。
キイちゃんに会ってテンションが上がったこはるはガンガン先に歩いて、振り返ってみれば、ファービーがうんと遠くです。早くおいで〜〜〜!!


菜の花の前でファービーの写真を撮りたい!!としおりが頑張った一枚!
なかなかいい雰囲気で撮れました。


今日は、午後に『歴史群像』の編集Yさんがいらっしゃいました。
次の「戦国の城」の打ち合わせとしてはかなり早いのですが、対象の城が、わからないことが多くて、監修の先生も含めて試行錯誤できるように、ということだそうです。
今度の城は浦添グスク。沖縄のお城です。


打ち合わせ以外の時間は、今日も迷路絵本の線画です。
このイラストの線描きが終わりました。


そして次の線画へ。
といっても、下絵のチェックや修正をして、本画用紙に地塗りをしたところ。
写真の時点ではまだ線描きはこれからです。


しおりも新しいイラストの色ぬりに入りました。
迷路絵本8枚目です。
実は、昨日から7枚目のドミノ倒しの場面に入っていたのですが、ほとんどのドミノは自由に色が塗れるわけではなく、かくし絵を上手く見せるために目立ち加減を考えて配色しなければならないので、あと回しにして8枚目に移ったらしい・・・。
今度は地色が暗い場面なので、いつもと同じように色を塗っても同じようには見えず、また違った難しさがあるようです。

投稿者: さちたろう

さちたろう/ かくし絵・迷路絵本&歴史考証イラストレーターの香川元太郎の妻です。 日本画が趣味です。香川GALLERYの管理人です。