4月2日・お世話になった編集長


雲は多いけど、今日は晴れました。
風がちょっと冷たくて、寒いようなそうでもないような。。。
春らしいといえば春らしい日ですね。


桜の花がさらに咲き出しました。
何分咲きかしら?


昨日は午前中雨、夕方はやんだものの地面が濡れているだろうからと散歩はパスしたので、こはるもファービーも行きたくてしょうがないはず。。。と思ったけど、ファービーはそうでもなかったみたい。


途中、久しぶりに柴犬のハヤテくんに会いました。
久しぶりだからお互い忘れてる??と思ったけど、どうやら覚えていたようで、すんなりご挨拶できました。
ファービーはフェードアウト。。。ハヤテくんのことはちょっと苦手なようです。


河原まで来て、こはるとちょっとだけ別行動。ファービーが座っている時、こはるは?


こはるは河原を川の水が流れている方に向かいさちたろうを引っ張って歩いてます。
河原はずいぶん緑色。草が伸びてきてます。雨も降ったし、少しずつ暖かくなっているし、草木は成長期です。


家に帰って来て、2階で家事を終わらせ降りてくると、2匹がこんなに仲良しこよし。
いつもは場所の取り合いで喧嘩しているのに珍しい!!
でも、仲良くしてくれると、気持ちがほっこりします。いつもこうだといいなあ。。。。


夕方の散歩は阿須公園。
日曜日で天気もいいので、びっくりするほどたくさんのワンちゃんが集まっていました。


5ヶ月のプー君。


サラちゃん。


5匹の多頭飼いのみんな。。。プードル2匹、ブリュッセルグリフォン2匹、パグとキャバリアのミックスの5匹。こはるはちょっと圧倒されてました。


そしてプーチンちゃん。ちょっと吐いてしまってすでに車に戻っていたファービーも、大好きなプーチンちゃんが来たということで挨拶に出て来ました。
ファービーは、2度も吐いたけど、思ったより元気で、帰ってからおやつもご飯もしっかり食べたので大丈夫そう。最近ちょっと吐きやすいから、今度お医者さんに行く機会があったら相談してみよう!!


元太郎のイラスト「三河古宮城」は、だいぶ進みましたが、まだ人が入っていません。
さほど大きくないこの城に、500人以上が入っていた設定だそうで・・・うーん、今日のうちに仕上げるのはちょっと無理そう。

見本誌が届きました。

「歴史街道5月号」(PHP研究所)
まだ見本誌で、発売は4月6日予定。
4月号に続いて、元太郎のイラストが載ってる?と思いきや・・・。


今回は文字原稿でした。
「私の一冊」という本の紹介コーナーで、西股先生の「土の城指南」(学研プラス)を取り上げています。
『歴史街道』では、ずっと編集長を続けられていたTさんが、ついに今度の4月から異動になられたとのこと。
多分今回が、担当された最後の号でしょう。
元太郎が初めてPHP研究所さんでお仕事をさせていただいたのも、Tさんが担当した「歴史街道」の別冊ですし、迷路絵本の企画も、最初はTさんを通じて持ち込ませていただきました。
ずっとお世話になりましたが、新しい部署でもよろしくお願いいたします。

投稿者: さちたろう

さちたろう/ かくし絵・迷路絵本&歴史考証イラストレーターの香川元太郎の妻です。 日本画が趣味です。香川GALLERYの管理人です。