4月1日・愛媛の展覧会に向けて


今日も雨。午後には止んだようですが、ずっと曇り空でした。

こはるの足の毛がちょっと長いので、バリカンでカットしました。
終わった後毛の後片付けで、粘着式のホコリ取り(コロコロ)で毛の掃除をしていたら、こはるがビビりながらも戦いを挑んできました。まだまだお子ちゃまです。


あしの毛がすっきりしたところで、こはるだけ朝の散歩。
ファービーは雨が降っていたら嫌がるから今日はお散歩はパスです。
毛がすっきりしても、帰って来てからのドロドロの後始末は大変でした。


ファービーはホットカーペットでウトウトしてます。
ファービーのハウスはなんでだかこはるが入っていて、ファービーを威嚇するので、ハウスには入れずにいるうちに寝ちゃった感じかな。


射水市大島絵本館の原画展が終わり、原画が帰って来ました。
24枚の原画のほか、お手紙やお土産、お客様からのメッセージも。
絵本館のみなさまもお客様も、とても暖かくて嬉しい原画展でした。


次は今月後半から、愛媛県歴史文化博物館で迷路絵本をテーマにした展覧会が始まります。
原画もまたいろいろ出品するので、返って来た額も使いながら、必要なイラストを入れ替えて。。。


20枚のイラストをしおりとさちたろうで額に収めました。


その間、元太郎は、このイラストを進めています。
明日いっぱいには仕上げたいようですが、まだ土色しか入れていない・・・大丈夫?
まあ、このブログを書いている頃には草などの緑も入れ始めていましたので、なんとか間に合うかもしれません。

「香川元太郎ギャラリー」でもご紹介していますが、改めて愛媛の展覧会のご紹介です。
愛媛県歴史文化博物館 特別展「迷路絵本 香川元太郎のフシギな世界」4月22日~6月25日
5月3日・4日には元太郎もイベントを行います。
愛媛の方、おついでのある方、どうぞご覧ください。
愛媛歴史文化博物館ホームページ

投稿者: さちたろう

さちたろう/ かくし絵・迷路絵本&歴史考証イラストレーターの香川元太郎の妻です。 日本画が趣味です。香川GALLERYの管理人です。