「めいろ!めいろ!!迷路!!!」釧路市立美術館で開催

釧路市立美術館で、4月18日から6月21日まで、迷路絵本の展覧会が開催されます。迷路原画150点に、歴史考証イラスト20点も出品。
会場の一角には、立体迷路エリアも登場します。迷路絵本の世界に入りながら、クイズラリーをクリアしよう!

もう3年前から企画されていた展覧会ですが、直前になってコロナウイルスの感染が拡大し、どうなるか心配していました。しかし、釧路市立美術館は予定通り開催の方向で、準備して下さっています!
ウイルスとの戦いは長くなりそうですし、持続的な対策が必要。感染に注意しながら楽しんでいただきたいと思っています。お近くの方は、どうぞよろしくお願いいたします。

4月25日には、元太郎としおりによるイベントも開催。午前中はギャラリートーク、午後には、めいろとかくしえさがしの遊び会。その後サイン会も行う予定です。
会場では、迷路絵本をはじめ、迷路ポストカードや、城イラストのクリアファイルなども販売予定です。どうぞお越しください。

釧路市立美術館のウェブサイトへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA