4月17日・岡城の案内板


今日は暖かく、今年初めて、半袖を着ました。
出かけるときは薄手の上着を着ましたが、午前中は着なくてもいいぐらいでした。


ファービーはここで、ギブアップ?地面に突っ伏して、歩くの拒否状態です。


ちょっとモサモサになってきたファービー、今日はトリミングの予定です。


こはるはすぐに拾い食いをするので、「出せ」の練習中です。
飲み込む前に出させたいさちたろうと、手を突っ込まれる前に飲み込んじゃいたいこはるの戦いです。
毒とか食べちゃったら大変だから、拾い食いは絶対やめさせたい!!


ビーグルのムック君、6歳です。
とってもビビリなんだとか。。。でもこはると挨拶できて、お母さんが驚いてました。


ビビリ同士のご挨拶。お互い、少しずつ、お友達を広げられるといいね。


気温が上がってきて、ファービーが歩きながらハアハアするようになってきました。
気持ちよく散歩できる季節の短い事。。。


散歩から帰ってこはるのシャンプーをしました。
なんだか臭くなってきたもんね。


このあいだのトリミングで、随分短く毛をカットしてもらったので、乾かすのは随分楽になってますが、毛を残してある、耳、足の先、尻尾はやっぱり乾きにくかった。。。


ファービーも短くカット。なんだか目が大きくなったね。
でもとっても疲れたようです。散歩に行ってもすぐに車に帰ってしまいました。


突然ですが、先日、大分県竹田市のご担当の方から、岡城(竹田城)の写真を送っていただきました。
「桜馬場」という曲輪名もありますが、ちょうど桜も咲いています。


実は、この場所に新しい案内板が立ったとのことで、写真をいただいたのですが、このイラストは元太郎が以前『歴史群像』に描いたものを使っていただきました。
岡城は、近世の城には数少ない山城!
その中でも、すごい断崖の上に大城郭が広がっていたというかなり特異な城だったそうで、その威容が元太郎のイラストで少しでも伝われば嬉しいです。

4月16日・日本画家でもある事を思い出す日


今日は一日中、風もなく、穏やかな春らしい日でした。


さちたろうは先週雨でできなかった、所属テニスクラブのコート整備に行きました。
朝の8時から10時ごろまで、さちたろうはラインの張替えのお手伝い。
大勢参加があったので、色々な作業を分担して、所定の時間でほぼ終わりました。


さちたろうがいなかったから、朝の散歩は元太郎が2頭連れで出かけました。
せっかく2匹をお座りさせて写真を撮ろうとしたのに、こはるがすぐに立ち上がってしまって、残念な写真になってしまいました。
ファービーの顔も残念そう。。。


気温が上がってきて、ちょっと暑そうだったので、ファービーの洋服は今日は無し!!
草も随分伸びて、すっかり春です。


朝の散歩にパピヨンのノンノンちゃんとチョコ君に会いました。
こはると歳が近いノンノンちゃんは小さいけれどなかなかパワフルのおてんばさん。
こはるもタジタジの元気者ですが、夕方の散歩ではちょっと大人なしかった。。。
朝はどうだったのかしら???


夕方の散歩は阿須公園へ。
行楽日和の日曜日なので、午前中通った時から大にぎわいでした。
なので、少しゆっくり出かけてみましたが、公園内はまだまだたくさんの人でした。


動きが激しいプーちゃんのアップの写真に挑戦したけど、やっぱりあまり可愛くは撮れなかった。シャッターチャンスは難しい。


いつも河原で会う柴犬のジョンくんと会いました。
ジョン君は大好きなチワワのワンちゃんと別れて来たばかりで、そちらが気になって仕方ないそうな。まだガキンチョのこはるが遊びに誘っても、大人の対応でクールにスルーでした。
今日は小さいワンちゃんばかりだったから、取っ組み合いの遊びができず、ちょっとつまらないこはるでした。


夕飯が終わり、あとは寝るだけのワンズ。
ファービーは座布団でとけてます。


元太郎はもうすぐ府中の日本画サークルの展覧会があるので日本画作品の準備中、絹本の絵です。
サークルの中で、技法の説明などをしながら少しずつ描いていたものですが、今日最後の仕上げをして、枠から剥がしています。


絹本の絵には裏打ちが必要ですが、ちょっと前にサークルの皆さんにも実践してもらった「簡単裏打ち紙」を使えば手軽です。


裏打ちした作品に落款(サインとハンコ)を入れて、額に入れました。
相変わらず迷路絵本の仕事もやっていますが、今日はこれも・・・年に一度描く程度ですが、日本画家でもある事を思い出す日だったそうです。

4月15日・また苦しんでいます


今日もいいお天気。一旦曇って雨も落ちて着たそうだけど、大崩れせず済みました。
車が汚れて大変だあ。。。


今朝の散歩はさちたろう。元太郎が朝から出かけたし、しおりも忙しそうだから、久しぶりに2頭連れの散歩でした。


遊歩道に入ってからはちょっとリードを伸ばして、こはるも少し自由に歩かせてみましたが、リードが緩むと行きたい方へ引っ張るのがまだまだダメなところ。
少し自由にしてもいいけど、歩調だけは合わせて欲しいもんだ!!


ファービーもいつものように行きたくないと抵抗していたけど、遊歩道ではよく歩いてくれました。
以前に比べれば、2頭連れの散歩が随分楽になりました。


桜は随分散って、葉桜になってきました。


山はさらに綺麗!!


夕方の散歩は今日も阿須公園。
今日は4時過ぎに出たら、常連さんもたくさんいて、こはるはとっても嬉しそう。
プーちゃんがこはると遊びたくて、一生懸命飛びついてきますが、こはるはまずはみんなに挨拶したい。なかなか難しいところです(^_^;)


ロングリードにしてボール遊びをしながら、「伏せで待て」と「持ってこい」「出せ」の練習をしてます。
「出せ」と「待て」がなかなかできないねえ。。。。


いつも遊ぶ広場にあるファービーが好きな木が、桜の木だってさちたろうは知らなかった。。。しおりは知ってたそうだけど。。。


しおりの色ぬりは、今日も迷路絵本の6枚目。
「まずは赤いものから」と始めましたが、そろそろ個々の物を仕上げながら塗っていこうということになったようで、多少具体的に形になってきました。
でも、まだまだかかりそうです。


元太郎は朝から江戸東京博物館へ。
行くのはこの博物館の展示室ではなく、会議室。
元太郎が所属する城の研究団体、日本城郭史学会の年に一度の総会が行われるのです。
午後には興味深い研究発表もあるのですが、今は勉強する余裕もないということで、お昼で失礼しました。


城の勉強を犠牲にした代わりに、この絵の線画は終了しました。


夕方からは、迷路絵本9枚目の下絵チェックに入っています。
この場面は非常に難しいらしく、下絵の時からとても手間がかかっていましたし、苦労していました。
下絵で考えられていたクイズやかくし絵は少ししかないらしく、ここでもまた苦しんでいます。

4月14日・目を酷使しています


雲ひとつない青空です。
今日は一日中暖かく、過ごしやすいお天気でした。


朝の散歩はいつものコース。


ファービーは家を出る前、随分ごねてたな。。。でも、ここまできたら、仕方なくなのか、よく歩いてくれました。


桜はまだ綺麗だけど、もう終盤。桜吹雪が雪のようです。


ジャックラッセルテリアのハルちゃん3歳とガクくん1歳です。
将来は結婚を考えての2頭飼いなのかな?でも今は兄弟のようです。
うちのワンズと状況は同じみたい。。。うちのは結婚は考えてませんよ。


夕方の散歩は阿須公園。
今日はサラちゃんと引っ張りっこです。
散歩に出るのが遅くて、ワンちゃんは少なかったけど、サラちゃんが遊んでくれたから、こはるも大満足の散歩でした。


夕方の散歩は行く時もごねず、こはる達に合わせてよく歩いてくれました。
気温はファービーにとっては大事な要素みたいです。


山の木の若葉が芽吹いて着ました。ますますモコモコです。


元太郎が進めている迷路絵本8枚目の線画、だいぶ進みましたが、完成までにはもう少し、というところです。
元太郎は先週、左目の毛細血管が切れたらしく、白目が真っ赤になっていたのですが、そのまま放置してほとんど治っていました。ところが今日気がついたら、同じところが再び真っ赤に。
ちょっと心配になって、夕方眼科へ行きました。
結局、特に問題はないようでひと安心、目を刺激しないようにして回復を待つことになりましたが、目は毎日酷使しているので、特に気をつけています。

4月13日・目の前のことを進めるしかない!!


今朝はちょっと気温が下がり寒い予報でした。
日差しがあって、風が昨日より弱い分で、夕方は昨日より暖かく感じました。


朝一番、さちたろうの椅子に座って姿勢よくこちらを見るこはる。
なんだか細長い。。。  ちゃんとしてればとっても賢そうないいワンちゃんに見えるんだけどな。。。


朝の散歩。「こはる!!」と声をかけたら見てくれるようになりました。
餌目当てだけど、随分の進歩です。


桜はまだまだ頑張って咲いてます。
少しづつ葉っぱも出てきてます。向こう岸はここへきて満開!!
もうしばらくは楽しめそうです。


こはるとさちたろうが川を見に行っている間、しおりは石を積み、ファービーはお座りして待ってました。
石はこはるが来たところで、あっという間に崩されてしまいました^^;


家の近くでコリーのリリーちゃんに久しぶりに会いました。
7月で2歳のリリーちゃん、まだ遊びたい盛りです。
こはるも同じテンションだから、丁度いい(^^)
ファービーは離れて被害を受けないようにしながら見てます。


夕方は阿須公園。
昨日より早く出かけたので、昨日よりたくさんのワンちゃんに会えました。
でも、柴こはちゃんには会えなかった。。。。


柴こはちゃんそっくりの1歳2ヶ月の女の子。名前は忘れちゃった。。。
同じぐらいだから遊ぶペースも同じ感じ。こはるは今日が初めましてでした。
ここにサラちゃんが加わって遊んでもらいました。


元太郎は、今日はこの絵の線画を進めています。今日のうちに半分は終わらせて、明日は残りを終わらせて、と目標を立てていますが、先のことを考えると気持ちが参ってしまうので、ともかく目の前のことを進めるしかありません。


しおりも、この絵の色ぬりを進めています。
だんだん疲れが溜まって来たようで、ちょっと仕事が辛そうです。

掲載誌のご紹介です。

歴史リアルの別冊、今回は古代史がテーマのムックです。
お城もいいけど、古代もロマンがあっていいですよね。
古墳や古代遺跡のファンも多いと思いますが、その入門書としても楽しい内容だと思います。


元太郎のイラスト、今回は長安の鳥瞰図でした。

4月12日・ちょっと得した気分


やっと晴れました!!
今朝は日差しのおかげでとても暖かでしたが、だんだん風が出てきて、夕方はまた寒くなりました。


朝の散歩はしおりとさちたろう。
川の脇のの遊歩道にきたところで会ったチワワちゃん。3歳だそうです。
体の小さいチワワは怖いかか吠え立てる子が多いけど、この子はとてもフレンドリー。
ファービーだけでなく、こはるにも普通に挨拶してくれました。


雨で散ってしまったかと思っていた桜が案外頑張っていて、満開状態を維持してました!!


青空に映えてとても綺麗!!もう散ってしまったかと思っていたので、ちょっと得した気分です。


桜を眺めてそのまま帰ろうと思ったけど、こはるが河原に行きたがったので、少し河原を散歩してから帰りました。


家の近くの山がモコモコです。いつもは桜が終わってから新芽が伸びてくるのに、今年は桜と同時です。一変に春だね!!


夕方の散歩は本当に風が冷たくて、常連のワンちゃんたちはみんな帰った後でした。
年が近い柴こはちゃん、サラちゃんには会えたので、三つ巴のバトルをしたり。。。


引っ張りっこをしたり。。。これも3匹で入れ替わり立ち替わりで楽しそうでした。


もうすぐ6ヶ月のプーくん。小さいのに大きい子にも臆さず遊びを誘ってきます。
ふわふわモコモコでとっても可愛いけど、じっとしていないから可愛い写真が撮れないです^^;
ファービーも一緒に散歩に行ったけど、こはるたちの遊びが激しいしで逃げ回って写真には全然映ってなかった。。。寒いのに随分頑張ってくれました。


元太郎は、朝から鉛筆画のサークル「えんぴつの会」へ。
今回の課題は「静物と背景の組み合わせ」。
花瓶に生けた花や植物を主役にし、後ろの風景などと組み合わせてみようというわけですが、この作品も花瓶の麦と背景の麦畑の組み合わせ、なかなかいい雰囲気です。


現在6人という少人数サークルですが、みなさん楽しんで描いています。
最近、みなさんデッサン力がついてきたので、ちょっとしたアドバイスでも、すぐに上手くこなすので、講師も少し余裕をいただいています。
今回も見応えのある作品が並びました。


午後は日本画サークル「しらうめ会」へ。
もうすぐ、同じ会場で月初めに学習している「たちばな会」との合同展があるのですが、みなさんもう出品作は仕上がっています。
出品作が準備できていないのは講師の元太郎だけ!(汗)

4月11日・8枚目の線描きと5枚目の色塗り

今日は1日雨。それも冷たい雨で、気温も低くまた冬に逆戻りです。
さちたろうは朝からお出かけ。
空の写真を撮るのも忘れ、散歩は雨でパス。
話題が少なくて困ってしまいました。


朝は元太郎一人で散歩。満開の桜が雨に濡れています。
土手沿いには、例年より開花が遅かった桜だけでなく、水仙とかヒヤシンスとかハナダイコンとか、いろんな花が見られます。


河原には菜の花(に近い種類の花)も。
少し開花が遅れていた対岸の桜もほぼ満開です。
今年は桜の開花が遅れ、他の花も一斉に開花し、花盛りです。
晴れていたら青空に映えてもっと綺麗なのにね。


元太郎は、午前中に迷路絵本8枚目の地塗りを終わらせました。
午後に地元の日本画サークルへ講師の仕事で出かけましたが、夕方帰宅してから線画に入っています。


しおりも、迷路絵本5枚目の色ぬり、かなり進みました。
ちょっとスピードアップした?改めて見ると、仕上がりもソツなくて、上手くなってるみたい。
手慣れただけでなく、このところ毎日12時過ぎまでやって、時間もかけて頑張っています。


さて、さちたろうはというと、友達に誘ってもらって、ミュージカル「SINGING’IN THE RAIN」を観に行きました。
舞台に実際に雨を降らせ、水を蹴散らせながら歌って踊るシーンがやっぱり一番の見所でした。
久しぶりのミュージカル、新婚の頃、元太郎が舞台美術の仕事をしていたのもあり、いくつか観に行きましたが、それ以来です。
英語で字幕の舞台も初めて、もっと英語が理解できればもっと楽しめたかな。そこのところがちょっと残念でした。