カテゴリー別アーカイブ: 掲載誌

4月13日・目の前のことを進めるしかない!!


今朝はちょっと気温が下がり寒い予報でした。
日差しがあって、風が昨日より弱い分で、夕方は昨日より暖かく感じました。


朝一番、さちたろうの椅子に座って姿勢よくこちらを見るこはる。
なんだか細長い。。。  ちゃんとしてればとっても賢そうないいワンちゃんに見えるんだけどな。。。


朝の散歩。「こはる!!」と声をかけたら見てくれるようになりました。
餌目当てだけど、随分の進歩です。


桜はまだまだ頑張って咲いてます。
少しづつ葉っぱも出てきてます。向こう岸はここへきて満開!!
もうしばらくは楽しめそうです。


こはるとさちたろうが川を見に行っている間、しおりは石を積み、ファービーはお座りして待ってました。
石はこはるが来たところで、あっという間に崩されてしまいました^^;


家の近くでコリーのリリーちゃんに久しぶりに会いました。
7月で2歳のリリーちゃん、まだ遊びたい盛りです。
こはるも同じテンションだから、丁度いい(^^)
ファービーは離れて被害を受けないようにしながら見てます。


夕方は阿須公園。
昨日より早く出かけたので、昨日よりたくさんのワンちゃんに会えました。
でも、柴こはちゃんには会えなかった。。。。


柴こはちゃんそっくりの1歳2ヶ月の女の子。名前は忘れちゃった。。。
同じぐらいだから遊ぶペースも同じ感じ。こはるは今日が初めましてでした。
ここにサラちゃんが加わって遊んでもらいました。


元太郎は、今日はこの絵の線画を進めています。今日のうちに半分は終わらせて、明日は残りを終わらせて、と目標を立てていますが、先のことを考えると気持ちが参ってしまうので、ともかく目の前のことを進めるしかありません。


しおりも、この絵の色ぬりを進めています。
だんだん疲れが溜まって来たようで、ちょっと仕事が辛そうです。

掲載誌のご紹介です。

歴史リアルの別冊、今回は古代史がテーマのムックです。
お城もいいけど、古代もロマンがあっていいですよね。
古墳や古代遺跡のファンも多いと思いますが、その入門書としても楽しい内容だと思います。


元太郎のイラスト、今回は長安の鳥瞰図でした。

4月10日・迷路絵本展の作品運び出し


雲が多い晴れ?いや曇りかな。。。最近にしてはちょっと寒い1日でした。
体調管理が難しいです。


明日はまた雨が降りそうだから、桜も今日が最後かな。。。
満開の桜がとても綺麗だけど、青空の下で見たかったなあ。。。。


こはるは景色を見ながら歩くけど、ファービー、桜見てる???
10時に迷路絵本展の作品運び出しの予定があるので、いつもより急ぎ足の散歩だったから、ファービーは引きずられるようになって、桜どころではなかったかもね。。。


10時前、愛媛県歴史文化博物館の学芸員、Oさんが展覧会の出品作品を受け取りにいらっしゃいました。


日通の美術品運送担当の方も一緒です。
普段は宅配便で送ることもある額も、細かい部分まで梱包材を入れていただき、アンゼルくんも丁寧に箱詰め。


元太郎はトラックまでお見送りに行ったそうですが、湿度、温度管理設備もついた美術品運送用の4トン車の、隅っこにちょこっと額などの箱がある感じだったそうです。
迷路絵本の原画は通常の絵画と比べても小さいですから・・・スペースがもったいない感じ?


積み込み作業の間、ワンズが騒いでうるさいこと!
普段から、家の中にお客さんがいらっしゃると大興奮のワンズ、今日は特にひどかった!!
さちたろうが、なだめていたけど、なかなか興奮が収まらなくて大変でした。こはるが赤ちゃんの時のように柵をして、作業しているところへ行かないようにして、1時間ほどでなんとか無事に作業が終わりました。
明日には愛媛県西予市宇和町の愛媛県歴史文化博物館に到着する予定だそうです。


夕方の散歩は阿須公園。
出るのが遅くなって、常連のワンちゃんたちは解散した後でした。
帰ろうとしていた柴こはちゃんにかろうじて追いつき、遊んでもらいました。


柴こはちゃんのリクエストで、ロープのボールの引っ張りっこ。
柴こはちゃん、さちたろうのバッグについているボールを引っ張って、これで遊びたいと訴えてくるので出してあげました。
こはるのところに持って行って、これで遊ぼうよと誘う姿が可愛かった(^^)


桜を背景に渋く座るファービー。ちょった寒かったからすぐに帰るって言うかと思ったけど、割とちゃんと歩いて頑張って付き合ってくれました。


柴こはちゃんと別れたところで2匹とも駐車場に向かってダッシュ!!
ファービーはこのまま車へ、こはるはもう少しだけ散歩してから帰りました。


元太郎の迷路絵本7枚目の線画、ようやく終了です。
8枚目の下絵チェック、修正作業に入りました。

掲載誌のご紹介です。

『週刊ビジュアル戦国王43号』


元太郎のイラストは「岩櫃城」
真田氏の城で、山の上にかなり大規模な城下町も作られていたという城です。
背後にすごい断崖の岩山があり、去年の大河ドラマのオープニングでも、その岩山が城の建物などと合成されて登場していたそうです。
機会のある方はどうぞご覧ください。

4月5日・『歴史人5月号』


昨日よりさらに暖かい、とっても春らしい朝です。
でも、午後には曇ってきて、天気は下り坂みたいです。


朝の散歩は元太郎とさちたろう。
今朝はいつものコースです。で、いつもの場所でファービーが「行かない!!」とゴネる。。。
なんでだろう?ここを過ぎれば諦めるのか、よく歩くんだけどね。。。


春を満喫するファービー。


同様に、春の景色を眺めるこはる。


ハスキーのヒロくん。
ヒロくんは飼い主さん曰く怖がりで、バカなんだそうな^^;
甲高い声で吠えて飛びかかってくるので、ファービーはフェードアウト、こはるもあいさつに行こうとはするけど、かなり引き気味です。
この子もいろいろあって、今の飼い主さんのところに来た子らしいです。どの子もいい子に育つといいな。


桜がさらに開いて、5分咲きぐらいにはなったでしょうか。
天気が下り坂だと、ちょっと心配だけど、まだ開ききってないから、散りはしないかな??
次の晴れの日には、満開になるんじゃなかろうかと思います。


日向で仲良くするワンズ。仲がいいんだか悪いんだか。。。


夕方の散歩はしおりとさちたろうで阿須公園へ。
行くのがちょっと遅くなってしまったら、柴こはちゃんは帰った後でした。
仕方がないから、ロングリードでボール遊びをして、ストレス発散。
でも、匂いかぎや拾い食いに移行してしまうので、割と早めに切り上げました。
以前ほど走らなくてもよくなってるのかしら??


今日はファービーも最後まで付き合ってくれました。
暖かいのがよかったのかな?


元太郎は、昨日線画を終わらせた2枚の小イラストに色をつけています。
「唐沢山城」は完成したみたい。


「田中城」もだいぶ完成に近づいています。
今日のうちには終わりそうでちょっと安心しました。

掲載誌のご紹介です。

『歴史人5月号』特集記事は「戦国の城とは何か」で、ほとんど一冊城の話です。


元太郎のイラストも11枚掲載していただきました。みんな小さい使い方ですが、この見開きでも4枚あります。
最近、本当によく既存のイラストの再掲載があって、ありがたいです。
そういうお話が来たときに、できるだけ無駄なくご対応できるよう、さちたろうは城イラストのデータベース化に着手!
今日も、以前からある城イラストのリストを、いろんな分類で探せるように整理し直していたのですが・・・分類しきれないものも多くて、難しい・・・。

3月15日・やっと次のイラストに!

今日もしおりが担当します!


今日も朝は曇り空。一応雨は止んでいました。


今朝は、元太郎が一人で2匹連れて散歩に行ってくれました!
カメラ目線のこはる(笑)
ご褒美を期待している顔?


夕方は阿須公園へ!
今日は寒い1日だったので、ファービは震え気味。
常連ワンちゃん達が帰ったところで、励ましながらすでに遊んでいるこはるの元へ!


こはるは元太郎にたくさん遊んでもらっていたようです。


嬉しそうな雰囲気……!!
でも最近お友達と遊べていないので、そろそろお友達に会えると良いのですが、残念ながら今日は会えませんでした(-_-;)


私の仕事は、今日やっと次の絵に!
今回の絵は小物が多いので、細かい作業になりそうです・・・!!


元太郎も、今日この絵の線画を終わらせて次の線画へ。
次の絵のラフスケッチを原画の大きさに拡大して、クイズなどのポイントをマーカーでチェックする作業に入っています。

今日は見本誌が届きました。

日本城郭検定の公式参考書!(学研プラス)
日本城郭協会が行っているお城の検定は、最近のお城ブームもあって人気だと思うのですが、その公式の参考書というものです。
というわけで、小和田哲男先生監修・加藤理文先生著という、日本城郭協会の重鎮の方々が全面的に制作しています。


元太郎のイラストは、小さいものも含めると、なんと50枚近く掲載していただいています!
大部分のページはモノクロですが、城の基礎知識を網羅するには最適の本だと思います。
本屋さんに並ぶのはもう少し経ってからだと思いますが、お城ファンの方、どうぞよろしくお願いします。

3月13日・しおり復活

今日はさちたろうが風邪でダウンしたため、復活したしおりが担当します!


今朝は曇り空です。
朝はそんなに寒くないかな?と思っていたのですが、夕方になるころには、かなり寒くなっていました(>_<)


今朝の散歩は、元太郎が一人で2匹連れて行きました。
写真を撮るのも一苦労です。。。


夕方は、元太郎と私でいつもの阿須公園に行きました!
散歩に乗り気ではないファービーが愚図っている間に、こはるは常連ワンちゃん達とのご挨拶を済ませて、いつのまにか随分遠くで遊んでいました(^_^;)


ファービーも励ましながらなんとか追いつき、ボール遊び!
このところ、ボールを投げて持ってくるとご褒美が貰える、ということを覚えたので、ボール遊びもノリノリです!
もうほぼ失敗なくボールを持ってこれるようになったので、そろそろご褒美を徐々に減らして行かなければ(; ̄ェ ̄)


こはるは、元気が余っているので、跳ね回っています!!
今日はいつも遊んでいるお友達に会えなかったので、ちょっと残念でした>_<

今日は掲載誌が2冊届きました!

浜銀総合研究所の「ベストパートナー」。
横浜銀行と、その関係の方々の雑誌ですが、伊東潤先生が関東甲信越の戦国の城を紹介しています。


今回は、この絵(岩櫃城中心部)と、国府台城の復元イラストが載っています。
岩櫃城は、先日、城郭史学会のセミナーで最近の発掘成果のお話を聞いたので、その成果を意識して描きました。


そしてもう一冊は「週刊戦国王39号」


「中富川合戦」、土佐の長曾我部軍と阿波の三好軍が激突した四国最大の戦国合戦です。
このイラスト、ずいぶん久しぶりに使っていただきました。

迷路絵本の制作も進めています。
私も、仕事に復帰しましたが、相変わらず思うようには進まず………
元太郎も、月曜日というのもあって、なかなかスムーズにいかないようです(-_-;)

3月7日・2年前のボロ雑巾


曇り空で、たまに雪?がチラホラ。
また冬に戻ってしまいました。


昨日は夕方の散歩はパスして病院へ行ったので、ちょっと元気が余っているこはるさん。
歩いていてもついつい走りたくなっちゃう様で、なかなかついて歩くができないです。


こはるとファービーが一緒に写る写真を撮りたいんだけど、こはるが落ち着かないのでなかなかいい構図に収まらず、元太郎に2匹を預け無理やり撮った写真です。


ファービーはちゃんと「付いて」ができてます。
元太郎が写真を撮ろうとカメラを構え、ちょっとスピードが落ちると、ファービーも止まってしまうから、こちらもなかなか写真が撮れないとボヤいてました。


今日は天気が変わりやすく、晴れたり雪が降ったり、晴れたり、雨が降ったりでした。
夕方、グレーの雲が空を覆い、雨が本降りになるもすぐに日が差して、東の空に虹が出ました!!
さちたろうは運転中で西に向かって走っていたので残忍ながら見ることはできなかった(>_<)


雨が上がったけど、下が濡れているから、本当は阿須公園で走らせたかったのをキャンセルして、歩いて河原までの散歩に切り替えました。
レインコートを着ての散歩です。2匹ともレインコートはお嫌いの様子で、着せようと用意しているのを見て逃げ出してました。とっても似合ってるのにね。


おまけの1枚。
2015年2月6日の写真です。写真整理をしていたしおりが見つけて大笑いしてました。
ボロ雑巾が風に飛ばされて引っかかった。。。みたいな(^_^;)


元太郎はこの迷路絵本4枚目の線画に入りました。
いつもだいたい、ベースになる色をエアブラシで地塗りしてから線画に入るのですが、毎回描く題材や構図などによって少しずつ地塗りの方法を変えています。
今回の絵は、場所によって地色を変えて描く絵だそうで、マスキングして色を吹き付けてを何度か繰り返していました。
シンプルなマスキングだとしおりに頼むこともあるのですが、今回は複雑で説明も難しいので自分でやっています。
しおりはしおりで仕事たくさんあるしね!

先週ご紹介した『歴史街道4月号』ですが、昨日発売されました。

元太郎が担当したのは11ページの特集記事「イラストで見る復元日本の城」です。
特にこの金山城は、全体とアップの2枚を掲載。
どちらも本や雑誌には初出しですし、全体図はメイキングの紹介もしています。
金山城の地元、可児市の方にも喜んでもらえたそうで、改めてご紹介です。

3月6日・分担作業フル回転


曇り空です。
今日は昼頃少しだけ雨も降りました。
朝は暖かだったけど、日差しが少ないせいかだんだん寒くなりました。


朝の散歩はいつも通り、遠回りして河原方面へ。
川の脇の遊歩道へ向かう雑木林?その入り口に猫がいて、ちょっと凄まれたけど、結局道を開けてくれました。もう猫は行っちゃったのに、まだ気になるこはるです。


ファービーは元太郎と元気に歩いてます。
今朝は珍しく、家の中のトイレでウンチをしたので、体が軽快なのかも。


河原までの遊歩道の脇は車も通れる広さの砂利道です。
来週の月曜日に市議会議員選挙があるので、この道にも選挙カーが通ってちょっと迷惑。


ファービーはトリミングへ。
病院の入り口に入ったところでガタガタ震えてかわいそうだったけど、午前中に預け、夕方に迎えに行きました。
迎えに行ったついでに、こはるも一緒に狂犬病の注射とフィラリア、ノミダニ予防薬、も購入し、しめて47170円。犬を飼うと可愛いけどお金かかります。


元太郎はこのイラストの線画を終わらせて、次の線画にかかろうというところ。


しおりは色塗り作業です。
壁に貼ってあるのは複数のページに繰り返し登場するキャラクターの設定画。
これをチェックしながら、決まったキャラクターを塗るのは終了したみたいで、元太郎と相談しながらそれ以外の部分も塗り始めました。
元太郎が担当している次の絵の線描きも終わって、色塗り待ちのストックができ、いよいよ分担作業がフル回転し始めました。

掲載誌のご案内です。

歴史群像4月号。
今回も「戦国の城」連載に、イラストを描き下ろしました。


今回は「玉縄城」、後北条氏の軍団の中でも特に精鋭と言われた玉縄衆の本拠です。
城郭史学会でもご友人という坂井尚登氏の監修でその実像に迫ります。

先週ご紹介した「歴史街道」も今日が発売日。
今月はどちらにも元太郎のイラストが載っておりますので、お城に興味のある方は是非ご覧ください!