カテゴリー別アーカイブ: 打ち合わせ

5月16日・表紙決定?


よく晴れた、暑い1日でした。
5月なのにまた夏のよう、気温の変化が本当に激しいです。


うちの庭のバラは、たぶん今が一番綺麗な時。


朝の散歩、元太郎とこはるチームは今日も川方面。。。どころか川に入ってるし。。。
川の水が案外綺麗で、思わず入っちゃったそうな。


ファービーとさちたろうチームは、団地の周りを匂い嗅ぎながらとてもゆっくり回りました。


途中、思い出してこはるを探す。。。「こはるがいないビー」


団地を周り終え、家の近くの交差点で、こはるが川から帰ってきたところに遭遇。
こはるもファービーも大喜び。
久々(15分くらいだけど)の再会に、挨拶を交わし、匂いを嗅ぎあい、しばらくは大興奮でした。


夕方はしおりとさちたろうで阿須公園へ。
こはるは早く広場へ行きたいから、グイグイ引っ張る。。。


こはるとファービーはロングリードでボール遊び。
暑くなってきたから長くは遊べないけど、とっても楽しそう。


家を出たのが5時半ぐらい。。。もう6時過ぎた頃かな。。。
夏になると、散歩の時間が遅くなるから、夕飯の支度も遅くなるのが困りもの。。。
今日も帰ったら直ぐに支度を始め、夕飯が終わったら、ぐったり疲れてしまいました。

ここからは仕事の話。。。

編集のYさんから、「忍者の迷路」の表紙案が届きました。
先日の打ち合わせで、題名の下の楕円の色や字の形や色をどうするかお話し、見本を作って送ってくださいました。
家族で見てみんな気に入りました。
表紙の雰囲気はほぼ確定かな。。。


元太郎は、午前中になんとか『忍者の迷路』9枚目の線画が終了しました。
シャーペンの線がこすれないように、アクリルメディウムを吹き付けて定着させています。


昼からは、東京、神保町にある会社へ打ち合わせに出かけました。
今年行う教科書のお仕事についての打ち合わせですが、その様子は公表できません。
神保町へ行ったついでに、『戦国王』の創刊号に描いた大坂城の原画も受け取ってこようと、歴史専門の編集会社「碧水社」さんへも寄ってきました。
ちょうど、その会社に、お城の世界で有名な研究者の先生がいらしてたとのこと。
『戦国王』もラストの101号の編集作業が終了したそうで、次の企画を立案中かも?だそうです。

4月27日・実体がなくても大活躍


今日は朝は晴れていたけど、あとはほぼ、曇り空でした。


朝の散歩は元太郎とさちたろう。
午前中、来客の予定なので、朝の散歩はちょっと早めに。
11時までには、掃除や片付けを終わらさなくてはならないから、急ぎ足の散歩です。


韓国と北朝鮮の南北首脳会談の中継。
金正恩が映った途端、吠え出すこはる。なんでや?


11時、編集のTさんがいらっしゃいました。
犬の大歓迎が終わり、落ち着いたところで、次回の歴史群像「戦国の城」の打ち合わせ開始です。


夕方の散歩は元太郎としおり。
朝とはコースを変えて、神社の階段を降りて川へ行くコースへ。


ファービーは相変わらず歩きたくない!!


こはるはやけに引っ張る。
2匹を足して2で割ってちょうど良いね。

掲載誌のご紹介です。

「男の隠れ家」シリーズのムック、「日本の名城を歩く」


巻頭特集の「江戸城」に、元太郎のイラストが3枚登場。
「このページ、ついこの間ゲラに赤字入れたとこだよ。もう本になってる!」と元太郎。
過去のメールをチェックしたら、赤字(文字などの修正指示)をお送りしたのが今月12日だったそうです。
それから2週間で、もう見本が届くんだあ。。。仕事早いね!!


太田道灌時代の江戸城は、元太郎がまだ駆け出しの頃の作品。
長らくお蔵入りして(というか、原画も失われて)いて、HPにも載せてないのですが、一昨年だったか、東京国際フォーラムの解説パネルに使われてから、時々テレビや雑誌にお使いいただくようになりました。
実体がなくても活躍してます!

3月24日・家族打ち合わせ


今日はとっても暖かです。
昨夜、意外に雨。でも今朝は晴れて春らしい1日でした。

,
さちたろうが指圧院に行っている間に、元太郎としおりが阿須公園へ散歩に行ってくれました。
こはるは今日も元気。


おーい、ファービー、ボール持ってきてよ〜〜〜!!


ファービー、ボールは???


こはるは今日も絶好調!


昨日の打ち合わせを受けて、午後一番で、「光の杖」の次回作の家族打ち合わせをしました。家族といっても、これは仕事の打ち合わせです!
3人それぞれの担当部分をうまく連携させて制作したいので、意思統一が必要。
他の仕事のスケジュールを睨みながら、どういう手順で進めるかの計画と、具体的に何を描くかを煮詰める話し合いになりました。
まだまだ、全部に話を進められなかったけど、すこーし様子がつかめてきたかな。


話し合いの後は、それぞれの仕事に戻りました。
元太郎は城イラスト、しおりは迷路絵本の色塗りを進めています。
元太郎もしおりも肩こりに苦しんでます。


元太郎の小机城、夕飯前に線画が終わりました。
今夜から絵の具の仕事に入ります。

2月23日・散歩ついでに・・・


朝は雨が残ってましたが、10時頃には上がり、午後には少しずつ青空が広がってきました。
今日は暖かい予報でしたが、割と雲が多く曇り気味だったので、思ったほど暖かではなかったです。


朝の散歩は10時頃、ちょうど雨が上がったあたりでこはるだけ連れて川へ。
昨日も夕方しか散歩してなかったから、できるだけ連れ出したかったので、雨が上がって良かった。


ファービーは朝の散歩は「別に行かなくていい。。。」って様子だったから、パスするつもりだったけど、こはると帰ってきたところで、行きたそうに寄ってきたので、近所をちょっとだけ歩きました。
いつもどおり、出るものが出たらダッシュで帰ったけどね。。。


宅配便で原画が届きました。
この間描いた『歴史群像』の「戦国の城」用の泗川倭城のイラストです。
まだ校了したばかりだそうで、実際の本が出るのは来月になってから。


まだ泗川倭城が本に印刷されるのがこれから、なのにもう次の打ち合わせ!
午後に担当のYさんがいらっしゃいました。
今度は小机城。横浜を代表する戦国城郭で、元太郎もこれまで2回描いたことがあるのですが、群像さんの「戦国の城」で描くのは初めてです。


アミーゴで、大学時代の友達が個展をやっていて、数回観に行ったけど会えず、散歩ついでに覗いたら、やっと会えました。
さちたろうが話し込んでいる間に、しおりと元太郎でワンズのストレス発散してくれてます。


こはるもファービーもボール遊びはちょっと久しぶりだから、たくさん遊んだようです。

2月20日・元太郎のお城イラスト集?


昨日より風が冷たいみたいだけど、日差しが春らしくなり、暖かな印象。
まだまだ寒い日もあるだろうけど、春はそこまで来ているぞ!!
日焼け止めをしっかりつけないと、気付かぬうちに日焼けするぞ!!と言い聞かせています。
インフルエンザが流行っているらしいけど、負けずに頑張るぞ!!


今日は午前中に来客があるから、家のことをしっかりやるように言付かって、ファービーを少しだけ連れ出しただけで、さちたろうは家事に専念しました。
その間にこはるの散歩を元太郎が。。。
いつものように川まで行って来たのかしら??


団地の中の紅梅がすっかり満開!!
いつも枝を短く切ってしまって、花なんて咲かないのでは?と思うけど、春が近づくとちゃんと蕾をつけるからすごい!!
植物の手入れは難しくて、うちの庭のバラも、毎年芽が出るか、花が咲くかと心配します。
素人判断の剪定、植え替えだから、それで枯らしてしまうこともあるあるです。
過酷な環境の中、残っていくのは大変なうちの庭で、みんな頑張っているから、そろそろ肥料をあげなきゃなあ。。。


植物は何も言わないけど、ワンズは主張するから、どうしてもワンズ優先です。
ワンズが来てから、植物の数がだいぶ減ったね(汗)


10時きっかり、編集のHさんがいらっしゃいました。
ワンズの激しい歓迎の後、やっと打ち合わせ開始。
学研プラスさんで、元太郎のお城イラスト集的な本を出すことになり(ありがとうございます!)、その本の装丁や内容についての打ち合わせです。
なんと、ほぼ全部のイラストが折り込みになるという、ちょっと見たことのない製本!になりそうで、楽しみです!!
ちょうどテーブルに日が当たり始める時間で、眩しかったんじゃないですか?


どうしてもお客さんの方に行って遊んでもらいたいワンズ。
邪魔になってしまうので、最近はお客さんがいらっしゃる間は首輪とリードをつけて、邪魔をしないように繋いだり、別の部屋に連れて行ったりしています。


夕方の散歩は元太郎としおり。郵便を出しがてら、近所の散歩です。
電車が通ると音やら振動やらがすごいから、結構怖がります。
早く通り過ぎたいファービーです。


ここも線路脇の道。
うちは駅まで徒歩10分かからないぐらいの場所なので、お出かけには便利です。
こはるが小さい頃、うちにいらっしゃるお客さんを駅まで迎えに行って、家に帰るまでに慣らす、ということをやってました。そうすると家に入った時にビビって吠えたりしないから。。。
最近は、だいぶ来客にも慣れて、ビビって泣きわめくようなことはなくなりました。

1月27日・車検の間に打ち合わせ


風が冷たい朝でした。
風のおかげでいつになく寒く感じます。


朝の散歩は元太郎とさちたろう。
いつものダッシュポイントで、いつものように走り出すファービーと、すぐに真似するこはる。


首を痛めて以来、こはるの散歩は元太郎やしおりに頼んでますが、最近、やたら引っ張りがすごいのは、二人が優しいからでしょうか?
仕方なくさちたろうが連れる時は、ジェントルリーダーを使うのですが、それを見ると逃げていくから、やっぱり、嫌いなんだろうな。。。


鳥を追っかけ、元太郎も引きずられそうになってる(−_−;)
さすがに、しっかり躾けないとまずいんじゃないかな。。。。


車検でディーラーへ車を収め、引き取る合間の打ち合わせ。
そんな時間設定なので慌ただしくて申し訳なかったです。
学研編集のYさん、お久しぶりでした。


車検の車の引き取りのついでにワンズの散歩。
普段行かない場所まで行った記念の写真です。


それ以外の時間、元太郎は、横浜銀行「ベスト・パートナー」に載せる小イラストの、ラフスケッチを進めています。
昨日始めた若神子城はとりあえず終了。


次は本佐倉城。ひととおり地形のアタリは取ったみたいです。
一度、『歴史群像』に描いたことがあるのですが、その後ずいぶん発掘調査が進んで、建物や門の跡がいくつも見つかっているとのこと。
それを反映させるための確認作業があるので、こっちの方がひと手間かかりそうです。


大分県の埋蔵文化財センターから、パンフが届きました。
元太郎のイラストは・・・?おっと、背景でした。
以前、歴群に描いた中津城の復元イラストです。
今日は、別の城の本の打ち合わせや、テレビ番組へのイラスト貸し出しもあって、相変わらずお城の話が多いです。

1月25日・藤枝市山城取材


快晴です!!今日はとっても寒かった。
48年ぶりの寒さだとか。。。
最近、冬が昔ほど寒くないように思ってたけど、住宅設備のおかげかなあ。。。と思ってました。
でも、実際、昔より暖かかったのかな?


今朝は元太郎が早くに出かけたので、散歩はしおりが一緒に行ってくれました。
昨日まだ雪に覆われてた道、今朝は踏み固められた雪が凍って、昨日より歩くのが怖かった。
端の方を雪かきしてくれてたので、そこを選んで歩きました。


こはるがやたらと引っ張って歩くので、連れたしおりはとっても大変。
雪で滑るので、そちらも気をつけながら、ずっと引っ張りを抑えながらの散歩だったから、かなり疲れたようです。


足跡の凹みにいちいち顔を突っ込み、匂いを嗅ぎ、ついでに雪を食べるこはる。
2日間、ほとんど散歩しなかったファービーは、久しぶりの散歩です。
もっと嫌がるかと思ったけど、今朝は頑張って歩いてました。


日向ぼっこするワンズ。
ファービーは、こはるがいる場所がよくて、何度か「どけよ!!」と凄んでみましたが、こはるは動じず、結局ファービーが諦めました。仲良くやってよね!!


夕方の散歩はアミーゴに行ってみました。
車が雪で埋まっているので、歩きの散歩ですが、ちょっと走らせてやりたいなと思い、来てみたら、まだまだこんなに雪が残ってました。


ボールも投げてみたけれど、雪の穴に顔を突っ込む方に気がいって、ボール遊びはちょっとしか、しなかったね。
ま、久しぶりに広いところを走れてよかった。


ファービーは寒くて震えていたので、しおりが抱っこ。
今日は特に空気が冷たかったもんね。

元太郎の取材報告です。

今日は、静岡県の藤枝市に、山城の取材に行った元太郎。
富士山を過ぎたら、静岡市で新幹線を降りて、東海道線で藤枝へ。


郷土資料館の学芸員の方にご案内いただき、まず向かったのが花倉城。
今川家の家督争い「花倉の乱」の舞台となった城で、この城を攻め落として当主となったのが今川義元。
義元さん、ただの貴族っぽい大名ではありません。


途中まで車で上がれましたが、比高は250m、けっこう高いです。
中心曲輪は比較的上りやすいのですが、尾根先の曲輪群は険しくて、危険度3(元太郎基準)
イノシシもいました。


そして午後からは、地元の研究家、関口先生も加わり、先生のご案内で朝比奈城へ。
今川氏の有力家臣だった国人領主、朝比奈氏の城と想定されている朝比奈城、比較的上りやすい山上に平場があって、そこに城跡の案内板があるので、普通に尋ねるとそこが城の中心だと思ってしまいます。
でも、城の本体はそこではなく、もっと山道を進み、さらに藪の中に入って行ったもう一つの尾根の先。
関口先生のご案内がなければ、とてもたどり着けません。


城の中心部は薮が開けて、堀切や切岸などがわかります。
しかし、周囲は崖ですし、明確な道がないので迷う危険も大。
一人で来てはいけない城跡、危険度4です。
皆様のおかげで、そんなところを取材でき、これまでの研究の成果である縄張り図などもいただいたのですが、これを絵にしないといけません。
ここからは僕が苦労する番です。他の仕事もいろいろあるので、スケジュールが厳しい!