カテゴリー別アーカイブ: イベント

3月25日・射水市大島絵本館イベント報告


良いお天気です。でも寒い気がして、散歩の時はウルトラライトダウンを着用して見たら、正解でした。春がそこまで来ているのは確かなんだけど、なかなか暖かい日が続かないです。

息子が海外に働き場所を移すことになり、現在、うちに戻って来て準備中です。
昨日は引っ越し。住んでいたところを引き払い、荷物が家に戻って来ました。
そして今日は、引き払ったマンションの確認と今までの職場でやり残したことを済ませ、床屋へ行ったり雑事を済ませ、夜は歓送会なんだそうです。とにかく忙しそうで、出発前にすべてのことが終わるかも不安そう。。。荷造りしている暇もない様子。
27日に出発らしいけど、本当にちゃんと行けるのか?


朝の散歩はさちたろう。
足並みの揃わない散歩で、最初はなかなか進めなくて大変!!


アミーゴから河原へ。いつもと逆回りのコースどりで歩いてみました。たまには違うルートも良いでしょ(^^)
菜の花が咲きそう。


日向で凄むファービー。今日は心が狭かった(>_<)


夕方の散歩は阿須公園。
昨日よりは風がないおかげで寒くなかったけど、ファービーにはしっかり上着を着せていきました。
ポメラニアンのアンちゃん、パピヨンのノンノンちゃん、ミックスのサラちゃんと同年代の友達と転げ回って遊んだので、身体中シバシバになってしまいました。ブラシが嫌いなのに困ったこと。。。

元太郎としおりは今日がイベント本番。
写真と今日の様子がLINEで届いたのでご報告です。

今日は朝に高岡城を見学し、絵本館のTさんに瑞龍寺や海王丸パークをご案内いただいた後、射水市大島絵本館へ。

11時から、ギャラリートーク開始です。ギャラリー入り口でご挨拶してから、「お化けの迷路」と「水の国の迷路」の原画が飾られたギャラリー内へ。


50人を超える方々が、元太郎が語る 迷路絵本の裏話などを聞いて下さいました。
ギャラリートークって、実は初めてだったのですが、けっこういいすね。


午後2時からは、階段席のあるシアターで迷路遊びイベントです。
立ち位置を確認して簡単なリハーサル。


いよいよ迷路遊びイベントです。
このところシナリオがいい加減にになっていたので、今日は改めてもとのシナリオ設定に戻して行いました。


100人くらいのお客さんがいたので、クイズも少し多めに入れ、遊び会の後にメイキングのご紹介もして、1時間のイベントが終了しました。

午前、午後ともイベント後にサイン会を行い、計で80名のご参加をいただきました。おいで下さった皆様、ありがとうございました。(元)

無事、イベントを終え、今晩帰宅予定です。
たまたま富山で仕事している息子娘の幼馴染が来てくれたり、元太郎のお城関係のお知り合いも来てくださったりもしたらしく、たくさんの皆さんのご参加もいただいて楽しいイベントになったようです。
いらしてくださった皆さん、お世話になったスタッフの皆さん、ありがとうございました。

3月21日・新発田のワークショップ報告


今日は1日雨。


散歩は朝も夕方もパス。犬も人間も家でおとなしくしていました。

昨日の新潟新発田市のワークショップの報告です。

20日はイクネス新発田での迷路ワークショップでした。
19日夜はホテルでも準備して、元太郎は寝るのが2時過ぎに。
朝は寝坊してしおりに起こされました。


イクネス新発田は図書館を中心にした複合施設。昨年できたばかりですが、とても素敵な施設で、地元の方がたくさん利用しているそうです。ワークショップ会場は明るい多目的ホール。
今日も朝8時からスタッフの方々にも手伝っていただいて準備し、なんとか10時半からの開始に間に合いました。


午前中のワークショップが始まりました。


午前の部は、52名のご参加。これまでにない人数でしたが、保護者の皆様の程よいご協力のおかげで無事にみんなの迷路が完成しました。


サイン会と昼食を挟んで午後の部へ。
午後はなんと60名!午前、午後とも定員50名だったのですが、テレビの告知の力もあって150名の応募があり、抽選で少し多めに当選としたそうですが、それでも当日キャンセルがほとんどなかったという素晴らしさです。


保護者の方々も合わせるとすごい人数なので、元太郎がみんなのテーブルを回るのも難しいほど。それでも、スタッフの方々が午前以上に段取りよくやっていただいたおかげで、最後は無事に全部の迷路が繋がりました!


司会は、FM新潟でも番組をお持ちの細貝さん。
たくさんの人数でのワークショップをまとめられたのは、MCの力も大きかったです。
彼女には、下準備の工作的な作業もいっぱい手伝っていただきました。
完成した2枚の大作迷路は、春休み中、イクネス新発田の2階で展示されます。
ご参加の皆様、お近くの皆様、どうぞご覧下さい!!

3月4日・「よむよむ・わくわく広場 in足立区」報告


穏やかに晴れた朝、気温も暖かです。


今日は元太郎としおりがイベントで出かけるので、朝の散歩はさちたろう一人。
こはるもファービーも引っ張り過ぎず、2匹連れでももう大丈夫!!
ただ、こはるは運動不足、ファービーは我慢して歩かなくちゃならないのは仕方ないね。
いつものとおり、ちょっと遠回りして川沿いの遊歩道を歩き、ちょっと河原によって帰りました。


珍しくファービーがこはるを遊びに誘ってます。
お互いが遊ぶ気になれば、いい感じに遊べるけど、大抵はすぐに喧嘩になっちゃいます。
こはるがやりすぎるんだよな。。。


夕方の散歩は阿須公園へ。
イングリッシュ・コッカースパニエルのアンナちゃん11歳です。
コッカースパニエルは飼っている人が少ないのか、お会いすることが滅多にないし、イングリッシュ・コッカースパニエルにに会ったのは初めてかも・・・
こはるもそのうちこんなに落ち着いてくれるかな。


今日は、暖かいこともあって、普段お会いできないワンちゃんがたくさん来てました。
写真は1歳犬達が遊び始めたところ。
若い子達は遊びが違うから何となく集まります。

元太郎としおりは「よむよむ・わくわく広場in足立区」の午後1時からの迷路遊び会&サイン会に参加しました。
ここからは今日のイベント報告です。

会場のシアター1010に着いたところ。
もうたくさんのお客様がいらしています。


会場で売っている本のコーナー。迷路絵本もたくさん展示していただいています。


イベント準備中。今日はPCのパワーポイントを使います。
会場の壁にプロジェクターでPC画面を写して、マイクチェックなどを行なっているところ。
PHP研究所のI部長にアナウンスや会場準備をしていただき、PC操作は担当編集のYさんです。
I部長にも新しい迷路Tシャツをお渡しして、4人で同じTシャツを着ていると、「劇団みたい」とか、「香川一座?」とか、いろいろなお声が!


準備万端!!


迷路遊び会、始まりました。
今日は約100人の方々がご参加くださいましたが、ノリも良く、でも騒ぐ子もおらず、とってもいい感じに楽しめました。
人数が多いので、いつもより多めにクイズも回答してもらい、ちょうどよく進行できたと思います。


サイン会では、およそ40冊くらいサインしました。
元太郎がサインペンでサインした本に、しおりがハンコを押すという流れ。
でも今朝のイベント準備で、元太郎がスタンプ台に景気よくインクを足したため、ハンコにインクがつき過ぎ、押す時にとても滑りやすくなって、しおりはとても大変でした。
何回かハンコがぶれて、かなり汗をかいていたみたいです。


打ち上げは、同じビル(マルイ)の9階、「うまや」さんで。
香川一座と同じステージで、迷路遊びの前にお話し会を行なっていた真珠まりこさんとも反省会。真珠さんは「もったいないばあさん」の作者で、イベントも精力的に行う方。
この「よむよむわくわく広場」でも、もう何度かご一緒しています。次回も頑張りましょう!

1月27日・きれいになったファービー


今朝はちょっと雲が多いけど、気温は温かでした。
曇り空で少し暗かった?から、みんなで寝坊をしてしまって、大変でした。


朝の散歩はしおりとさちたろう。河原まで歩くシンプルな散歩です。


だいぶん毛が伸び、このあいだシャンプーしたばかりなのに随分汚れてきたファービー。
今日、トリミングの予約をしているので、午後は恐怖の美容院です。
初めて行くところなのでさちたろうもドキドキです。


こはるは氷に夢中。しばらく雨が降ってないので、川の水が臭くなってきているから、氷を食べて欲しくない!!

夕方の散歩は阿須公園。
美容院へ行っているファービーのお迎え前にこはるだけ連れて来ました。

夕方とは行っても3時ごろで気温も温か。ファービーがいなくて家ではいつもよりおとなしいこはるちゃんでしたが、公園では楽しそうに遊んでました。


楽しそうでしょ!?
会った人たちに「ファービーちゃんは?」と聞かれつつ、1時間ぐらい遊んでから、4時過ぎにファービーを迎えに行きました。


すっかりきれいになったファービー。
通っている動物病院でトリミングもしてくれるということで、初めてお願いしました。
ファービーはかなり緊張した様子で、迎えに行ったら大急ぎで走って出て来ました。
来週はこはるをお願いする予定です。


元太郎は、今週ずっと描いていた岐阜県富加町の加治田城イラストが、ほぼ出来上がりました。
上はラフスケッチです。
細かい部分の仕上げをしたら、スキャナーで読んでデータを先方にお送りし、チェックしていただきます。
今回は山城と麓の館、城下集落に総構え的な土塁などがある、戦国時代の典型的な城と街を描きました。
明日からも、大小含めて3つの城イラスト(どれも戦国時代)が、もうラフスケッチのチェックが終わった状態で控えています。

1月22日・八文字屋書店イベント報告


今日はちょっと暖かい日でした。
空気は冷たいんだろうけど、日差しのおかげで暖かいんでしょうね。


朝の散歩は元太郎とさちたろうで河原へ。
ご褒美を入れるポーチを、元太郎さちたろうそしてしおりそれぞれ持てるように3つ買って、誰が連れていても付いて歩くの訓練ができるように対応しました。
まあ、ファービーはまず、ちゃんと歩くところからですが・・・。


向こう岸にアオサギやカモなど水鳥がたくさん休んでるのを見つけて、こはるが緊張しています。
ガンドッグの本能で鳥を見ると緊張感が走ります。
今にも駆け出しそうなので、リードを握る手に思わず力を入れてしまいました。


夕方の散歩は阿須公園へ。
出がけに散歩用に着替えたり持ち物のチェックをしていたら出遅れ、道も混んでいたので公園に着いたのは4時過ぎてしまいました。冬ならすぐに暗くなるところだけど、随分日が延びました。
とにかくこはるを走らせようと、人の少ない広い場所に移動してロングリードでボール投げ。
「持ってこい」が大分できる様になってきました。


久しぶりに柴こはちゃんに会いました。
最近すぐに吠えちゃうこはる、吠えられれば応戦しちゃう柴こはちゃん。
遊んでる声がうるさい上、エスカレートすると本気の喧嘩になりそうです。
喧嘩になる前に、引き離し、また落ち着いたら遊ばせの繰り返し。。。
おとなになってきて、じゃれあいという感じではなくなってきたので、遊ばせるのにも注意が必要になってきました。


2歳の男の子、プードルでしょうか?
珍しくファービーもご挨拶ができました。
とても穏やかな子の様です。こはるもこの子の様に穏やかな子にになって欲しいんだけどなあ。。。


元太郎は、今日はお城の仕事。
はまぎん「ベストパートナー」のための小イラストのラフスケッチです。
このあいだ『戦国王』でも描いていた国府台城と、以前『歴史群像』でも描いた岩櫃城が題材だそう。
周辺地図を確認して、どこまでの範囲を描くか考えているようです。

元太郎より、昨日のイベント報告です!

午前中、元太郎としおりは東北新幹線で仙台へ。
途中、福島あたりは結構雪が積もっていましたが、仙台付近は降った量も少ないそうで、ほとんど雪がありませんでした。


やってきたのは、仙台の泉区にある八文字屋書店さんです。
久しぶりの「お化けの迷路」イベントで、しおりはちょっと緊張ぎみ(・Д・)。


開始10分前くらい。お客さんが集まってきてくださいました。


さあ、お化けの世界へ出発!
迷路をクリアした後は、かくれているお化けを見つけてみよう。
みんな元気に手を上げてくれます。
楽しく盛り上がって、迷路遊び会が終了。


遊び会の後は、いつものようにサイン会。
たくさんの方々が並んでくれました。嬉しい〜。


遊び会で活躍したジャック(カボチャお化け)も、なんだか嬉しそうですね。
今回のイベントは、八文字屋さんがしっかり告知していてくれたのでしょう。たくさんのお客様が来てくださいました。
それに、とってもノリのいい子が多くて、でもわがままを言って騒ぐ子はおらず、元太郎やしおりも気持ちよく楽しめた充実のイベントでした。
皆さまありがとうございます。仙台の美味しいものもいただいて帰りました!( ^ω^ )!

12月27日・虹とトークショー

今日は元太郎が担当します。


今朝は曇り空。
雨が降っていたので「ファービーは散歩に出ても歩かないだろう」と、ウンチをしただけで帰り、雨でも平気なこはると交代して散歩に出ました。
そしたら・・・。


雨が上がって、こんな綺麗な虹が見られました!
朝の虹は珍しい!しかも青空がちょっとのぞく空に虹を見るのはとても珍しい!!と思います。


その後また雨も降り、風も吹いたり、今日は変化の多い天気。
夕方の散歩は、元太郎としおりで出ました。


今度はファービーも連れて。
寒がりのファービーには厚着させましたが、気温は案外、寒くない。
人間の方も汗をかいてしまいました。


雨上がりだったので、新しいファービーの服も、あっという間に泥跳ねだらけ。ま、そんなもんです。


元太郎はやっと加治田城の地形起こしが終わりました。
PCで建物を描き始めましたが、今回は元太郎のラフスケッチが叩き台となって色々とご検討いただくパターンなので、それなりに考証しなければならず、ちょっと考えながら描いています。


しおりは、このところアイコン作りに苦労しています。
ちょっと元太郎のお城イラストの二次使用の話もあったので、そのデータ取りや送信、請求書作りなどの仕事もしおりの担当です。
助かってるよ!

一昨日の「お城EXPO」の写真を、主催運営の東北新社さんに送っていただきました。
特にトークショーの写真は、会場が撮影禁止だったので元太郎も初めて見たものです。

ワークショップの光景。戦国の城の描き方解説中。


続いて、近世城郭の天守の描き方を解説中。


そして、トークショーは、こんな感じだったんですね。
向かって左が進行役の萩原さちこさん。右が元太郎です。


大半のスライドはもちろん日本の城だったのですが、中にはこんなヨーロッパの要塞都市イラストも。
元太郎は50枚以上のスライドを準備していて、皆様に「多い!」と言われてしまいました。
案の定、急ぎ足過ぎて羅列的なトークになった気がします。
初めての内容で心配していたワークショップの方が、意外に好評だったり、色々勉強になりました。

12月26日・「お城EXPO」報告


ちょっと雲が多い朝です。
明るくなるのがゆっくりなので、ついつい寝坊しちゃいそうです。

さちたろうの携帯が突然壊れ、今朝の写真は全部元太郎撮影。。。
さちたろうとしおりは携帯修理のため、今日は慌ててスマホ修理ショップへ行くことにしました。


でも、散歩だけはとさちたろうも河原へ。
日差しがないから?ちょっと寒かったけど、ファービーはセーターで来ちゃったね。


ファービーは、河原に降りても川のそばまではなかなか行きません。
こはるも、いつもはここでロングリードにするところですが、今日はちょっと早めの散歩で終わらせました。
夕方の散歩は元太郎が2頭連れだったので、写真を撮る余裕なし!

ここからは元太郎が「お城EXPO」のご報告を。
まずは客としての目線で、元太郎が注目したところをご紹介します。
前情報で一番気になっていたのが「お城ジオラマ復元堂」のブース。その実物は予想以上のクオリティ!
全体の形ももちろん素晴らしい上に、細部も作者のこだわりが徹底しています。
この上田城にも兵士がたくさんいるのですが、この解像度の写真では人がいるのがわからないくらい小さいです。
その兵士が持つ槍の細さといったら!髪の毛レベルです。


このジオラマを作っている二宮さんとも色々お話しし、お城ジオラマに込める熱い思いに感嘆しました。

様々な展示ブースも、各地の武将隊の方々もゆるキャラも、たくさん楽しめたのですが、今の時代ならではと感じたのが、アプリのブースです。

「ぽちっと東国の城」は、がっつり戦国時代の城(それも東国の土の城ばかり)を楽しむアプリです。
考証は全て西股先生、復元イラストはいずれも元太郎です。
1つの城に数十ある赤丸ポイントをタップすると、現代のインタビュアーかおりさん(右・アプリ内では漫画キャラ)と当時の武将との会話で、実はかなりディープな話をわかりやすく解説してくれます。


そして、「戦国王」さんのブースでも、これに連動した「地図ぶらり」アプリが!
このイラストは、元太郎が「戦国王」の1号に描いた大坂城です。
大坂冬の陣の時の大阪城なので、現代の大阪城とは違っています。
しかし実際に現地へ行くと、自分が今、このイラストのどこを歩いているのかが分かるそうで、当時の配陣もリアルに体験できるそうですよ!


そして、お城のアプリでは老舗なのが「発見!ニッポン城めぐり」。
スマホを使ってのスタンプラリーのような仕掛けで、全国の城を「攻略」できるのですが、かなりマイナーな城も含めて3000城もあるのがすごい!


このアプリの中心になっているのが、昨日の夕方、元太郎と入れ替わりにトークショーに出演した坂本さん。
ひと昔前は、「お城のイベント」というと学者の先生や調査担当の方の話が中心という印象。
もちろん「お城EXPO」でもお城研究者の重鎮の先生方が何人も講演されていたのですが、最近はそれだけではありません。
皆さん、いろんな角度からお城に関わり、お城の楽しみを提供しているのがいいな、とつくづく感じたのでした。