名胡桃城 

 戦国時代

233  名胡桃城

真田氏の支城。豊臣秀吉の小田原攻めの契機となった城としても名高い。

岩櫃城 

 戦国時代

278  岩櫃城

真田氏が武田氏の配下だった時期の居城。背後に急峻な岩山を控え、その絶景でも知られている。

根小屋城 

 戦国時代

324  根小屋城

高崎市郊外の山城。文献や伝承もほとんどない無名の城だが、城址の縄張りから、武田流築城の典型と評価してイラスト化した。

沼田城 

 安土桃山時代

798  沼田城

主な築城者は真田信幸。築城当時には関東唯一だった五層天守が上がる。「正保城絵図」をはじめ、複数の絵図から推定復元した。

当サイトはリンクフリーですが相互リンクはお断りしております。

Copyright (c) Gentaro Kagawa All Righrs Reserved.

このサイトのすべての画像・文章の無断転載・複製・改竄を禁じます。

 管理人 さちたろう

中学歴史教科書

学研「歴史群像 デジタル歴史館」

日本城郭史学会

(元太郎が所属する城研究会)

香川元太郎Twitter