最新刊『水の国の迷路』

裏話

 MAIL MAGAZINE vol.14

今回も『水の国の迷路』の裏話をご紹介します。

『水の国の迷路』は、案内役「ポンチョ」が幼馴染の「ケープちゃん」に会うために水の妖精の城を目指す、というストーリーになっています。

前回の裏話でご紹介したように、「ポンチョ」の名前はカッパ(合羽)からの連想ですが、「ケープ」は「ポンチョ」からの連想です。

ポンチョとケープは似た形の服ですが、ケープはポルトガル語の[capa]が英語になったものです。実はその[capa]が日本に伝わって訛ったものが[合羽]なんだそうですよ!

今作は、ポンチョと一緒に何人か子供たちが出てきますが、ポンチョとケープのエピソードに合わせて、男の子と女の子でペア設定がしてあります。

ページが進むごとに仲良くなったり、ちょっと喧嘩したり、とひそかにストーリーが作ってあるんです!

例えば、黄色いTシャツの男の子とポニーテールの女の子。

この男の子はちょっとドジなところがあり、女の子はそれに対して少し怒っています。でも他の女の子を守ろうとしたり、自分も助けられたことから男の子の優しさに気が付き、最後は仲良くなる、というストーリー設定があります。

他の子たちは誰と誰がペアかわかりますか?

それぞれの子供たちに性格やエピソードを設定しながら描いていますので、ぜひ子供たちの会話も想像しながらお楽しみ下さい!!

このサイトのすべての画像・文章の無断転載・複製・改竄を禁じます。

当サイトはリンクフリーですが相互リンクはお断りしております。

Copyright (c) Gentaro Kagawa All Righrs Reserved.

 管理人 さちたろう