おもちゃの迷路イベント情報

元太郎たちが行ってきたイベント

迷路遊び会

 

元太郎と一緒に迷路を解き、隠し絵を見つけて遊ぶ会です。会場によって、大版迷路バネルを使う場合と、パワーポイントで作った迷路画像をスクリーンに映写する場合があります。

毎年、元太郎としおりは各地にお邪魔して、色々なイベントの参加しています。

どんなことをやってるのかな?

ワークショップ

 

画用紙にクレヨンやクーピーなどで各自迷路を描いてもらい、その迷路を繋げて、大きい迷路を作ります。

1度に30名ぐらいが定員です。

説明、制作(1時間)、完成して繋げて写真撮影、全部合わせて目安2時間ぐらい。

原画展

原画をお貸ししての展覧会。
ギャラリートークを行なったこともあります。

講演

 

スクリーンに映写した画像を使いながらお話しします。演題は、迷路を描くようになったきっかけや、迷路絵本制作の様子や裏話など。城の復元イラスト画家や日本画家でもあるので、城制作や城の解説、日本画についての講演をすることも。。。。お城クイズ大会をやったこともあります。

サイン会

 

元太郎が絵本などにサインをします。

各イベントの後に行うことが多いです。

当サイトはリンクフリーですが相互リンクはお断りしております。

Copyright (c) Gentaro Kagawa All Righrs Reserved.

このサイトのすべての画像・文章の無断転載・複製・改竄を禁じます。

小学館

 

 管理人 さちたろう

香川元太郎Twitter