今回は『伝説の迷路』

裏話

 MAIL MAGAZINE vol.19

今回は『伝説の迷路』の裏話をご紹介します!

作者の香川は、伝説はもともと好きなテーマで、若い頃から神話や伝説の本をよく読んでいました。

中でも思い入れがあったのが『伝説の迷路』にも登場する「ラーマーヤナ」です。

「ラーマーヤナ」は、日本での知名度は他の伝説に比べると低いですが、ストーリーがとても分かりやすくて、面白いお話なんです!

(神の子ラーマが、仲間を集めながら攫われた妻を取り戻すべく、魔王ラーヴァナに挑む、という、冒険譚の王道のようなストーリーです!)

この話が大好きだった香川は、自分の子供にもよく「ラーマーヤナ」を話して聞かせていたのですが、子供たちの反応も良く、夢中になって聞いていました。

その経験から、子供にも親しみやすい伝説だろうということもあり、香川の強い希望で『伝説の迷路』に入れることになりました。

「ラーマーヤナ」の他にも面白い神話や伝説はたくさんあります!

小説や映画、アニメやゲームなどの元ネタになっているものも多いので、読んでみたら意外と知っている名前が出てくるかもしれません!

ぜひ、『伝説の迷路』をきっかけに色々な伝説を読んでみてくださいね!

伝説というと、堅苦しいイメージで敬遠してしまうかもしれませんが、よく読んでみると、ファンタジー小説の元祖のようなお話が多いんですね。

このサイトのすべての画像・文章の無断転載・複製・改竄を禁じます。

当サイトはリンクフリーですが相互リンクはお断りしております。

Copyright (c) Gentaro Kagawa All Righrs Reserved.

 管理人 さちたろう