設定が決まるまで

 

『動物の迷路』は謎の惑星にある架空の動物園が舞台です。

でも、この設定に決まるまでに色々な案がありました。

動物園ではなく「動物の国」を舞台にする案もあったんです。

洞窟を進んだ先にある「動物の国」で、動物の精霊の力を借りたり、迷路をクリアすると手に入れることができる動物の能力を使って、迷子の動物の子供を助けながら進む!

というお話も考えていたのですが……ちょっと凝った設定のため、説明の文章が長くなる……と悩んでいたんです。

そんな時、小学生の読者から「動物を一匹ずつ仲間にしながら悪者をやっつける話がいい。」という意見をもらいました。

なるほど、それはシンプルで分りやすい!と、そのアイディアをいただき、動物の分け方などもいろいろ考えた結果、今の設定になりました。

でもその設定で出てくる「動物の仲間になれる服」は「動物の国」の案で考えたものなんですよ。

今回使わなかった設定もどこかでまた生かせるといいなと思っています。

 

案内役アニマロも決定までにはいろいろ変遷がありました。左の画像は動物の精霊のアイディアスケッチ

動物の迷路 裏ばなし  vol.1

このサイトのすべての画像・文章の無断転載・複製・改竄を禁じます。

当サイトはリンクフリーですが相互リンクはお断りしております。

Copyright (c) Gentaro Kagawa All Righrs Reserved.

 管理人 さちたろう